秋葉原と言えば、パソコンの街、家電の街、アニメの街、そしてゲームの街である。

【大きな画像をもっと見る】

こちらも併せて読みたい

【2023】秋葉原オススメパソコンショップ! ゲーミングPCを買うならオススメのショップをご紹介


実際に秋葉原の街を歩けば、中古ゲームショップがあちこちに点在していることがわかるだろう。中古ゲームショップと言っても、最新ハードのゲームソフトを扱うお店からファミコンなど古(いにしえ)のレトロゲームを扱うお店まで多種多様。各店とも、品ぞろえと個性的な営業方針でしのぎを削っている。

 

今回は、そんな秋葉原のおススメ中古ゲームショップを紹介していこう。

お店ごとに個性が異なる中古ゲームショップ

 

先述の通り、中古ゲームショップと言っても、お店ごとにさまざまな個性を持っているのが秋葉原ならではの特徴。現役ハードのラインアップ充実は当然として、近年はインバウンド需要も見込んで、以前にもましてレトロゲームの充実も重要視されるようになっている。

また、各ショップともお互いの値付けに対するアンテナはバッチリ張っているようで、そこまでお店ごとに大きな価格差はないように思える。

となると、各店にどんなプラスアルファがあるのか、によって覗くお店が異なってくるだろう。

大手系・チェーン系ショップ

ゲーム以外のホビーやネット通販に強い扱う大手系ショップ、もしくは複数の店舗を構えるチェーン系のゲームショップは、その機動力と、広範なネットワークを生かした、充実の品揃えが特徴だ。現役の最新ハードのソフトはもちろんレトロゲームも取り扱うことが多い。

また、ハードそのものや周辺機器といった「あのゲームが欲しい」「あのアイテムがないかな」と思って店を除けば、だいたい欲しいものが売られているので、あなどれない。

ただ、なかにはプレミアム価格がついて、とんでもない値段になっている商品もあったりするので、そこはお財布事情と相談しながらお買い物していただきたい。

独立系ショップ

チェーンに属さない独立系のショップで、小ぢんまりした店舗内にぎっちりゲーム関連商品が詰まっている傾向がある。チェーン店系の圧倒的な品ぞろえにはかなわないものの、特定のジャンル、時代に特化したラインアップや、個性的な店舗スタッフやお店作りで熱烈なファンがついているショップも少なくはない。

ゲームソフトだけでなくゲームから派生したグッズや音楽CD、さらには、同時代に人気を集めたエレメカ、LSIゲームまで取り扱ったり、ゲーム攻略本やゲーム雑誌。果てはゲームを愛しすぎたファンが自費出版した同人誌を扱うショップもある。

ゲームをよりディープに楽しむなら、独立系ショップを探索するのもいいだろう。

項目
チェーン系ショップ
独立系ショップ

チェーン系ショップ

スーパーポテト秋葉原店

 

しばしばメディアにも取り上げられる超有名店。ビルの3階から5階が店舗となっており、3,4階が中古ゲームショップ、5階は昔懐かしの駄菓子屋兼ゲームセンターを意識したフロアとなっている。

取り扱う中古ゲームは、ファミコンから最新機種まで。ショーケース内を見れば、レアな超絶プレミアソフトや非売品ソフトなんかも普通に売られており、ただ店内を散策しているだけでも面白い。ソフトの充実ぶりは、ほかのショップの追随を許さない。

また攻略本、ゲーム雑誌の古本も取り扱っているほか、ゲーム関連グッズ、互換機なんかも多数取り扱っており、ひとまずここに行けばたいていの欲しいものは手に入るはずだ。

 

店舗紹介
店舗名:スーパーポテト秋葉原
住所:東京都千代田区外神田1丁目11番2号 北林ビル3・4・5階
TEL:03-5289-9933
営業時間:平日11:00〜20:00 土日祝10:00〜20:00
取扱商品:ファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドー64、ゲームキューブ、ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンス、バーチャルボーイ、ニンテンドーDS、プレイステーション、プレイステーション2、SG-1000、Mk-III、メガドライブ、メガCD、スーパー32X、セガサターン、ドリームキャスト、ゲームギア、ワンダースワン、PCエンジン(Hu-Card、CD-ROM2、Super CD-ROM2)、PC-FX、ネオジオ、ネオジオCD、ネオジオポケット、3DO、MSX、XBOX、アタリリンクス、ジャガー、カセットビジョン、ぴゅう太、光速船、インテレビジョン、プレイディア、ゲームウオッチ、ゲームミュージック(サントラ)、攻略本、駄菓子、グッズほか
公式サイト:https://www.superpotato.com/
店舗MAP

駿河屋 秋葉原ゲーム館

近年、秋葉原にてリアル店舗をガンガン出店している大手チェーン・駿河屋のゲーム専門店。レトロゲームとデカデカと掲げられているが、PS5やSwitchタイトルも普通に販売されている。

かなりストイックなゲーム中古ショップといった趣で、ゲームソフト、ゲームハードがわかりやすく分類され、陳列されており快適に買い物ができる。大手チェーンだけあって、基本的に品ぞろえも非の打ちどころがない。

そこまで数は多くないものの、海外リージョンのソフトを取り扱っているようで、海外版のソフトを遊びたい方も、ぜひ足を運んでいただきたい。

 

 

 

また、公式サイトでは事前に商品在庫を検索できるサービスを展開。お目当てのゲームがすでに決まっている場合は、出かける前にチェックしてみよう。

店舗紹介
店舗名:駿河屋 秋葉原ゲーム館
住所:東京都千代田区外神田3-9-8 東洋ビル 1F
TEL:03-3256-7277
営業時間:平日11:00~21:00、土日祝10:00~21:00
取扱い商品:レトロゲーム、現行ゲーム、アーケード基板、 攻略本、ゲーム雑誌、PCゲーム雑誌、レトロPCゲーム(Windowsの取り扱いはなし)
公式サイト:https://www.suruga-ya.jp/

 

トレーダー本店

 

秋葉原に2店舗展開しているうちの本店がこちら。中央通り沿いにある6階建てのビルということで、非常に目立っている。

1階でPS5、Switchなどの現役ハードや3DS、PSVITAなど一世代前ハードの新品・中古ゲームを取り扱い、2階でレトロゲーム、海外から輸入されたゲーム(新品・中古)、5階でPCゲーム(新品・中古)が販売されている。

 

 

同店ではまとめてソフトを売ると、買取価格がアップするキャンペーンが盛んに行われているのが特徴だ。

そのほか、音楽CDも多く取り扱っており、レアなゲームサントラなんかも比較的入手しやすい。
現在、かつて3号店があった場所に新店舗ビルが建設中ということで、今後さらなる商品の充実に期待ができそうだ。

店舗紹介
店舗名:トレーダー本店
住所:東京都千代田区外神田3-14-10トレーダー本店ビル
TEL:03-3255-3493
営業時間 全日 11:00~20:00
取扱商品:

1階 ニンテンドーSwitch、ニンテンドー3DS、ニンテンドーDS、WiiU、Wii、プレイステーション4、プレイステーション3、PSVITA、PSP、XBOXONE、XBOX360
2階 ファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドー64、ゲームキューブ、ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンス、PCエンジン、セガサターン、メガドライブ、ドリームキャスト、ネオジオ、ワンダースワン、XBOX、プレイステーション、プレイステーション2、その他レトロゲーム全般、海外TVゲーム全般
5階 一般PCゲーム ※Windows対応ソフトのみ、PC-98、PC-88、X68000、MSX、FM-TOWNS
公式サイト:http://www.e-trader.jp/
店舗MAP

独立系ショップ

レトロげーむキャンプ

 


中央通り沿いに店舗を構える中古ゲームショップで、サンコー総本店とあきばお~に挟まれる場所に位置している。

2階建ての店内には、ところ狭しとゲームソフトが並べられている。1階では主にファミコン、スーパーファミコンなどのクラシックなゲームが並び、店頭のテレビモニターでも8bit、16bitゲームのデモが上映されている。また免税店でありメインストリート沿いという立地もあいまって、店内にはレトロゲーム好きな外国人旅行者でひしめき合っている。

 

 

また、この店で取り扱っているゲームのバッテリーは、店内で電池交換済みとなっている。中古ソフトを買ったはいいけど、セーブできない……という悲しい事態にはならないので、その点はうれしいところ。

店舗紹介
店舗名:レトロげーむキャンプ 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田3-14-7 新末広ビルC
TEL: 03-3253-7778
営業時間:11:00~20:00
取扱商品:ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ニンテンドー64、ディスクシステム、ネオジオ、PCエンジン、メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト、プレイステーションなど
公式サイト:https://www.retrogamecamp.com/
店舗MAP:

BEEP 秋葉原


レトロゲーム、レトロPCゲーム、アーケード基板専門店をうたっているだけあって、このジャンルの品ぞろえは他店と比較して頭ひとつ飛びぬけている。レトロゲーム愛があふれるスタッフの皆さんも、ゲームファンの間で知られる存在。まさしくレゲーファンによる、レゲーファンのためのレゲーショップだ。


 

また、ゲームグッズや関連書籍。さらにはゲームファンによる自費出版物、同人誌、同人グッズ。果てはBEEP流通の新作ゲームソフトも販売。ほかの中古ゲームショップではなかなかお目にかかれない、レアでニッチなアイテムと出会いたい方は、ぜひ足を運んでみよう。


店舗紹介
店舗名:BEEP 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田3-9-8 中栄ビル B1F
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
取扱商品:レトロゲーム、レトロPC、ゲーム書籍、ゲームグッズなど
公式サイト:http://www.akihabara-beep.com/
店舗MAP:

レトロゲーム フレンズ

 

秋葉原最古のゲームショップで、まさに老舗といった印象。主にファミコン時代からPS2時代くらいまでのレトロゲームを中心に取り扱っている。Switchなど現行ハードのソフトも、扱ってはいるようだ。

 

 

そのほか、ゲームウオッチや、マニアックなLSIゲーム、周辺機器、ゲームサントラCDのラインアップも充実。

他店が評価していない珍しいソフト、レアソフト、プレミアソフトを高価買取するのが、お店のモットーだそうで、タイミングがあえば、意外な掘り出し物と出会えるかもしれない。

 

店舗紹介
店舗名:レトロゲーム フレンズ
住所:東京都千代田区外神田6-14-13信越外神田ビル2F
TEL:03-5812-2471
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜(祝日除く)
公式サイト:http://gameshop.ocnk.net/
店舗MAP

>> 【2024】秋葉原おススメ中古ゲームショップ6選!品揃え充実の大手・チェーン店から個性あふれる独立系ショップまでご紹介! の元記事はこちら
【2024】秋葉原おススメ中古ゲームショップ6選!品揃え充実の大手・チェーン店から個性あふれる独立系ショップまでご紹介!