2014年12月13日,「アイドルマスター ミリオンライブ!」の関連CD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY」の“05”と“06”のリリースを記念したライブイベントが都内で開催された。
 11月26日に発売されたLTH05とLTH06を購入した人の中から,抽選で選ばれたプロデューサーの皆さんが,昼の部(夕方の部っぽかったけど)と夜の部に分かれて声援を送った,恒例のライブイベント。昼の部の模様を取材できたので,諸般の事情で遅くなっちゃったんですけど,ここでお伝えしたい。したいんです。

リンク「アイドルマスター ミリオンライブ!」公式サイト

 出演は松田亜利沙役の村川梨衣さん,周防桃子役の渡部恵子さん,横山奈緒役の渡部優衣さん,高坂海美役の上田麗奈さん,宮尾美也役の桐谷蝶々さん,そして所 恵美役の藤井ゆきよさんで,「プラチナスターライブ」編のシーズン3(関連記事)に登場したユニットリコッタ」から村川さんと渡部さんと渡部さん(あうう),そして「灼熱少女(バーニングガール)」から上田さんと桐谷さん,そして藤井さんという布陣だ。

 冒頭の挨拶,MCっぽい立ち位置の渡部優衣さんによると,本日はぴょんころもち,つまり「ミリオンライブ!」関連のイベントではおなじみの,山崎はるかさん,麻倉ももさん,田所あずささんがいなくて,さらに渡部さんと渡部さん,藤井さんと桐谷さんミリオンスターズきっての高身長グループで,しかも,さっきから何度も書いているように,「渡部」と書いて「わたなべ」と読ませる渡部さんが2人揃った(ステージ上から質問したところ,昼の部に限っては会場に「渡部」と書いて「わたなべ」と読ませる渡部さんは1人もいなかった)ことなど,いろいろな意味で非常にレアな集まりという。そうだったのか。


 というような挨拶に続いて始まったのが,「ハーモニーシアター」のコーナー
 コーナーの内容については10月22日に掲載した記事にもあるとおりなので軽くコピペすると,ユニットの1人がボックスから質問の書かれたカードを引いて出演者全員がそれに答え,各ユニット3人のうち全員の答えが揃えば20ポイント,2人なら10ポイントもらえるというもの。1分間の相談タイムが用意されているが,その間,答えそのものを言ってはいけない。


 というわけで,最初に渡部恵子さんがボックスから引いた質問は,プラチナスターライブの「リコッタ」のストーリーにちなんで,「相手のユニットの中で,教えるのが一番うまそうな人は誰か」というもの。
 相談タイムは前回同様の大騒ぎで,誰が何を言っているのかよく分からない感じだったが,「灼熱少女」側が,上田さんの激しいジェスチャーを残りのメンバーが解読する風情だったのに対し,一方の「リコッタ」側は遠回しの会話を行うという対照的な雰囲気だ。
 それぞれの答えは「リコッタ」が3人揃って(田中琴葉役の)種田梨沙さん。「灼熱少女」が,「よく転ぶ」という決定的なキーワードが出たことから3人揃って(天海春香役の)中村繪里子さん,とそれぞれ20ポイントの互角の勝負。桐谷さんが「はるかさん」と書いたため一瞬ざわめいたが,結果として事なきを得た。

 続いて,桐谷さんがボックスから引いた2問めは,「自分達がユニットとして成長するために一番必要なことは?」という,おっと,これは難しそう名質問だ。
 答えは「灼熱少女」が「頭脳」(藤井さん),「やる気」(桐谷さん),そして「頭の良さ」(上田さん)と,2人は一致して10ポイントを獲得。対する「リコッタ」は「家族」(村川さん),「色気」(渡部恵子さん),「リコッタの5人」(渡部優衣さん)とバラバラで,ポイントなし。かくして,合計ポイントで「灼熱少女」が勝り,ご褒美のスイーツを受け取った。


 ジェスチャーに力の入りすぎた上田さんがステージに水をこぼすなど,楽しくも大騒ぎの「ハーモニーシアター」のコーナーは終わり,続いてはライブコーナーだ。
 セットリストは以下のとおりですが,言うまでもなくLTH05,LTH06に収録された楽曲が生歌唱で,しかも振り付きでご披露されるのは,初めてのこと。本邦初公開だ。

セットリスト
01.Up!10sionPleeeeeeeeease! (村川さん)
02.恋愛ロードランナー(上田さん)
03.MY STYLE!YOUR STYLE!(渡部恵子さん)
04.初恋バタフライ桐谷さん
05.Super Lover渡部優衣さん)
06.フローズン・ワード(藤井さん)
07.Welcome!!(全員)

 一曲ごとに,それぞれを歌った出演者がコメントを述べるという流れだったのだが,まず「Up!10sionPleeeeeeeeease!」について村川さんは,亜利沙の前曲「チョー↑元気show☆アイドルch@ng!」の流れを受けて,さらにいろいろなものを盛り込んだ歌なのだと語り,とくに宇宙(スペース)的な雰囲気が特徴の1つなので,これからもめいっぱいコールを入れてほしいとした。


 続く上田さんの「恋愛ロードランナー」はみんなで楽しめる曲で,その言葉どおりダンスエネルギッシュで,会場の盛り上がりも大きかった。
 「MY STYLE!YOUR STYLE!」は,現在,いろいろな経験を経て成長している桃子と重ね合わせると感慨深い楽曲であり,これからも彼女にもっと成長し続けてほしいと渡部恵子さんは述べた。

 ミリオンスターズとして初めてのステージという緊張感からか,「初恋バタフライ」が終わったあとに涙を流す場面もあった桐谷さんだが,前曲のふわふわ,のんびりした感じから,今回は美也のちょっとセクシーな一面を表現した曲になっているとのこと。
 「Super Lover」は,実は狼男をイメージした曲なので,ぜひ家に帰ってCDをチェックしてほしいと渡部優衣さん。分かりました。
 最後に,「恵美にもこんな一面があったんだ」と,曲をもらったときから嬉しかったという藤井さんは,約1年半前の「LIVE THE@TER PERFORMANCE」のイベントを思い出しつつ,今回のようなアットホームな雰囲気のイベントもこれからも大切にしていきたいと述べた。


 そして最後に,全員で「Welcome!!」を歌い「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY」発売記念イベントは終了した。次回もお楽しみに。

リンク「アイドルマスター ミリオンライブ!」公式サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttp://www.4gamer.net/games/202/G020256/20141222023/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
iPhone アイドルマスター ミリオンライブ!

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)窪岡俊之 (C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)NBGIPROJECT iM@S
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2014 Aetas, Inc. All rights reserved.

「アイドルマスター ミリオンライブ!」のCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 05&06」発売記念ライブイベント開催