【元記事をコミックナタリーで読む】

浅野いにお原作によるアニメ「デッドデッドデーモンデデデデデストラクション」の主演キャストが発表された。小山門出役をYOASOBIikuraとしても活動している幾田りら、おんたんこと中川凰蘭役をあのが務める。

【大きな画像をもっと見る】

幾田演じる門出は、作中に登場する国民的マンガ「イソベやん」を愛読する女子高生。担任教師の渡良瀬に思いを寄せるも、のらりくらりとかわされている。あの演じるおんたんは、門出の小学校以来の親友。戦争ゲームオタクのため日常的に寝不足で、将来の夢は独裁者というどこかぶっ壊れた女の子だ。なお幾田は「竜とそばかすの姫」の別役弘香役で声優初出演しており、今回の作品で初の主演キャストを務めることとなる。あのはオーディションでおんたん役を獲得。今回の作品が声優初挑戦となる。

幾田、あのからはコメントが到着。幾田は「門出は自分にも少し重なるところがあって、そんな門出を演じながら、大きく世界が変わっていく渦の中で、一番身近で大切な人との時間や会話の愛おしさを改めて強く感じることができました」と役を演じていくなかで感じたことを語り、あのは「声優を務めるのは初めてですが、浅野先生からは『あのちゃんがやるおんたんそのままでいいから』と言っていただけたので、自分の思うおんたんを全部ぶつける気持ちで演じました」と、浅野とのエピソードを語った。

前後編2章立ての劇場作品として2024年春に公開される「デッドデッドデーモンデデデデデストラクション」は、4年前に突如として“侵略者”の巨大な“母艦”が東京へ舞い降り、絶望が日常へと溶け込んでいった世界を舞台に、門出とおんたんという2人の少女の青春が描かれる“デストピア青春譜”。キャストには種崎敦美島袋美由利大木咲絵子和氣あず未白石涼子入野自由内山昂輝坂泰斗諏訪部順一津田健次郎が名を連ねている。

幾田りら(小山門出役)コメント

たくさんファンの方がいらっしゃる作品なので、良い意味でプレッシャーを感じながら、ワクワクしながら挑みました。門出は自分にも少し重なるところがあって、そんな門出を演じながら、大きく世界が変わっていく渦の中で、一番身近で大切な人との時間や会話の愛おしさを改めて強く感じることができました。

あの(中川凰蘭役)コメント

おんたんは、憎めない愛嬌たっぷりのキャラクターで、でもそこに時折見える、素の表情や感情がたまらなく愛おしかったです。声優を務めるのは初めてですが、浅野先生からは「あのちゃんがやるおんたんそのままでいいから」と言っていただけたので、自分の思うおんたんを全部ぶつける気持ちで演じました。

「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」

2024年春、前後編で全国劇場公開

スタッフ

原作:浅野いにお「デッドデッドデーモンデデデデデストラクション」(小学館・ビッグスピリッツコミックス刊)
監督:黒川智之
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東伸高
美術監督:西村美香
音楽:梅林太郎
アニメーション制作:Production +h.
製作幹事・配給:ギャガ
製作:DeDeDeDe Committee

キャスト

小山門出:幾田りら
中川凰蘭:あの
栗原キホ:種崎敦美
出元亜衣:島袋美由利
平間凛:大木咲絵子
竹本ふたば和氣あず未
田井沼マコト白石涼子
大葉圭太:入野自由
小比類巻健一:内山昂輝
渡良瀬:坂泰斗
中川ひろし:諏訪部順一
小山ノブオ:津田健次郎

©浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

上段左から幾田りら、あの。下段左から小山門出、中川凰蘭。