長年にわたり少年誌のトップに君臨する『週刊少年ジャンプ』。古くから「友情・努力・勝利」が同誌のキーワードであると言われ、多くの作品の主人公はこれに沿って成長していきます。しかし中には、努力している姿がほとんど見られないキャラクターもいるようです。
そこで今回は、ジャンプアニメなのに努力が全く感じられない主人公キャラは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 則巻アラレ
2位 両津勘吉
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「則巻アラレ」!


自称・天才科学者の則巻千兵衛が生み出した少女型のロボット。千兵衛の妹としてペンギン村で暮らしている。自動車と激突しても車の方が全壊してしまう頑丈さを持ち、空手チョップで地球を真っ二つにする規格外のパワーを備えているなど、誕生した時からすでに努力が必要ないほどに最強のキャラクター。

登場作品:Dr.スランプ アラレちゃん

2位は「両津勘吉」!


2016年に40年にわたる連載が終了した『こちら葛飾区亀有公園前派出所こち亀)』の言わずと知れた主人公。派出所に勤務する警察官で何よりも金もうけが大好き。一もうけできそうなモノを見つけると本業そっちのけですぐに飛び付く。いっときは成功するも最後は失敗で終わることが多い。地元商店街に多額の借金があり、給料やボーナス支給時にはしばしば争奪戦が巻き起こる。

登場作品:こちら葛飾区亀有公園前派出所

1位は「ラッキーマン/追手内洋一」!


日本一ついてない中学生・追手内(ついてない)洋一はある日、登校中に地球を襲いに来た宇宙人のUFOの下敷きになり死亡。その宇宙人を追ってきたが時間がない元祖ラッキーマンから「変身用らっきょ」を託された洋一の魂はそれを食べることで生き返りラッキーマンに変身。実力はないがラッキー要素だけで宇宙人を倒しまくるヒーローとなる。

登場作品:とっても!ラッキーマン

ということで、ついてついてつきまくる運だけで敵をやっつけてしまうラッキーマンが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~24位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがジャンプアニメなのに努力が全く感じられないと思う主人公キャラは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:905票
調査期間:2023年10月26日~2023年11月09日
ジャンプアニメなのに「努力」が全く感じられない主人公キャラといえば? 2位 両津勘吉(こち亀)、気になる1位は…