チベット仏教の最高指導者でノーベル平和賞受賞者のダライ・ラマ14世が2011年11月7日に東京で開かれる自由報道協会主催の記者会見に出席することが明らかになった。同協会が1日に発表した。この会見の模様はニコニコ生放送でも中継し、英語圏に向けた配信も行われる予定。

 ダライ・ラマ14世は1935年にチベット(現・中国青海省)で生まれた。1959年チベット動乱が起こり、インドに亡命。1960年にはインドのダラムサラに移住した。1989年にはノーベル賞を受賞している。今回の来日では、仙台、福島などの東日本大震災被災地を訪問することになっている。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]ダライ・ラマ法王14世 来日記者会見 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv69345575?po=news&ref=news

(山下真史)