2023年11月27日、中国・黒竜江省チチハル市の人民解放軍病院が、一人の患者から5種類のウイルスが検出されたと公表、現地消息筋が伝えた。治療が困難とされている。

 5種類のウイルスに感染した患者の体内から検出されたのは、マイコプラズマインフルエンザA型、アデノウイルスなど、一人の患者が5種類のウイルスに同時に感染することは、医学的には非常にまれな現象であり、治療が難しいとされている。

 治療の困難さ。複数のウイルスに感染した場合、それぞれのウイルスが体内でどのように作用するか、また、それぞれのウイルスに対する治療が他のウイルスにどのような影響を及ぼすかなど、多くの未知の要素が存在する。このため、治療が一層困難になる可能性が高い。

 注意喚起。この事態を受け、当局は市民に対し、感染症対策を徹底するよう呼びかけている。具体的には、手洗いやマスクの着用、3密を避けるなどの基本的な感染防止策の徹底、体調不良時の早期受診などが求められる。

 中国の多くの病院もマヒ状態になっているところが多い。中国人観光客を受け入れている日本は、検疫の強化を早急に実施することが必要だ。

中国・黒竜江省チチハル市、イメージ写真