登場当初は主人公の敵の立場として現れ、歯が立たないほど強敵だったり、利害が全く一致しない相手だったりしたのに、紆余(うよ)曲折あってやがて仲間になるキャラクターはアニメや漫画の世界では意外と多くいるものです。
そこで今回は、仲間になるとは思わなかったジャンプアニメのキャラクターは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。


3位 ピッコロ
2位 高杉晋助
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「ピッコロ」!


主人公・孫悟空が世界制服を企むピッコロ大魔王を倒した際に産み落とされた分身。悟空を殺すため、マジュニアと名前を変えて天下一武道会に参加するが悟空に敗れる。その後、戦闘民族サイヤ人が地球を襲ってきたため、悟空たちと手を組みサイヤ人たちと闘う。悟空の息子・悟飯に戦闘を教え込んだ師匠でもある。

登場作品:ドラゴンボールZ

2位は「高杉晋助」!


天人(宇宙人)に支配され価値観がすっかり変わった幕末の世で、武装集団・鬼兵隊を率いて江戸の町に混乱を巻き起こす危険人物として登場。主人公・坂田銀時とは幼少時に同じ師の下で学んだ旧知の仲だが、攘夷戦争後に決別していた。2021年公開の劇場版『銀魂 THE FINAL』では、銀時と高杉が強大な敵を倒すために共闘する姿が描かれている。

登場作品:銀魂

1位は「ベジータ」!


何でも願い事が叶うドラゴンボールのうわさを聞き、不老不死になろうと地球にやって来た戦闘民族サイヤ人の元王子。主人公の孫悟空や彼の息子である悟飯らとの死闘の末敗れる。その後、ドラゴンボールを手に入れるためナメック星へ向かった悟飯らを追い掛けて行くが、そこで出会った共通の敵、フリーザと闘うため悟飯らと手を組んだ。

登場作品:ドラゴンボールZ

絶望的に強い敵キャラとして登場しながら後に味方となった『ドラゴンボールZ』のベジータが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~33位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが、仲間になるとは思わなかったジャンプアニメのキャラクターは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:652票
調査期間:2022年10月07日~2022年10月20日
仲間になるとは思わなかったジャンプアニメのキャラランキング!3位 ピッコロ(ドラゴンボールZ)、2位 高杉晋助(銀魂)、1位は…