【元記事をコミックナタリーで読む】

春原ロビンソンひらけい原作によるアニメ「姫様“拷問”の時間です」の初回放送日が2024年1月8日に決定。主題歌情報も公開された。

【大きな画像をもっと見る】

オープニングテーマはshallmによる「まっさかさマジック!」、エンディングテーマはLEEVELLESによる「明日は明日の風が吹く」に決定。shallmのボーカル・liaとLEEVELLESのコメントは記事末に掲載した。なお30秒CMが公開され、映像内で「まっさかさマジック!」の一部を聴くことができる。

姫様“拷問”の時間です」は、魔王軍に囚われてしまった国王軍第三騎士団の騎士団長にして王女でもある姫と、魔王軍の拷問官とのやりとりを描く“拷問ファンタジー”。王国の秘密を聞き出したい拷問官は、美味しい食事や楽しい遊びなど、姫に対して数々の“拷問”をかけていく。姫役は白石晴香、魔王役は玄田哲章が務める。

shallmコメント

私は小さい頃からアニメが大好きでした。
アニメで使われた楽曲『アニソン』を聴けばそのアニメを見て笑ったこと、感動したこと、学んだこと、色々な思い出が浮かんでくると思います。
私はそんなアニソンが大好きですし、夢であったアニメのタイアップ主題歌を担当することが叶って本当に嬉しい限りです。
今回「姫様“拷問”の時間です」という素敵な作品に寄り添って楽曲を作りました。
少しでも多くの方にこの作品の魅力を伝えるお手伝いができたらと思っています。そして、何年経っても楽曲を聴いてこの素敵な作品のことを想っていただけたら嬉しいです。

LEEVELLESコメント

原作の漫画は以前から拝読させていただいてましたので、僕たちの楽曲を使っていただけると決まった時は本当に嬉しかったです。この楽曲は、作中のキャラクターの愛おしいやりとりを基に、敵も味方も関係なくみんなで酒を酌み交わすような、大団円をイメージして書き下ろしました。タイトルにもあるように「明日は明日の風が吹く」。色々なものを背負いがちな今の世の中ですが、これを聴いたあなたが少しでも肩の力を抜けるような曲になればいいなと願っています。是非聴いてください!

TVアニメ「姫様“拷問”の時間です」

放送情報

TOKYO MX:2024年1月8日(月)より毎週月曜日24:00~
BS11:2024年1月8日(月)より毎週月曜日24:00~
関西テレビ:2024年1月14日(日)より毎週日曜日26:29~

配信情報

ABEMA:2024年1月8日(月)より毎週24:00~

スタッフ

原作:春原ロビンソン・ひらけい(集英社少年ジャンプ+」連載)
監督:金森陽子
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:河野敏弥、古橋聡
音楽:横山克
アニメーション制作:PINE JAM

キャスト

姫:白石晴香
エクス:小林親弘
トーチャー・トルチュール:伊藤静
魔王:玄田哲章
陽鬼:永瀬アンナ
陰鬼:井上ほの花
クロル山根綺
ジャイアント茅野愛衣
マオマオちゃん:日高里菜
ルルン中原麻衣

(c)春原ロビンソン・ひらけい/集英社・国王軍第三騎士団

TVアニメ「姫様“拷問”の時間です」30秒CMより。