「こどもの国」公式Xの投稿です。

東横線「青ガエル」

こどもの国線のホームに見知らぬ電車が!」

横浜市にある児童厚生施設「こどもの国」の公式X(旧Twitter)が2023年11月27日(月)、こう投稿しました。添えられた写真には、普段はこどもの国線を走行しない真緑色の電車が写っています。投稿は以下のように続きます。

「一旦ホームに停まったので乗れるのかな!?と思ったのですがドアは開かず。回送でした笑」

電車は東横線で使われる5000系です。緑色なのは、同線の開業90周年を記念し、2017年9月に旧5000系電車「青ガエル」をイメージしてラッピングされたから。検査のため、こどもの国線沿線にある工場へ入場していたのでした。所属先へ戻る途中を今回、捉えたわけです。

なおSNSでは、その後に田園都市線内で試運転する様子も多数投稿されています。

「青ガエル」ラッピングを施した東急5000系電車(画像:写真AC)。