北陸「冬の嵐」に 大雨や高波に警戒を

画像

日本付近は、冬型の気圧配置となっています。

このため、北陸では、きょう30日(木)夕方にかけて
海上を中心に風が強く吹き、あす1日(金)未明にかけて
海はしける所がある見込みです。

また、北陸では、きょう30日(木)夕方にかけて
上空の寒気の影響で大気の状態が非常に不安定となり、
あす1日(金)にかけて雷を伴って強い雨の降る所があるでしょう。

冬型の気圧配置が予想よりも強まった場合は
警報級の高波となるおそれがあります。

これまでに降った雨により地盤の緩んでいる所があり
予想よりも雨雲が発達したり停滞した場合は、あす1日(金)に
かけて警報級の大雨となる可能性があります。

画像

〇波の予想
きょう30日(木)に予想される波の高さ
 新潟県 5メートル
 富山県 3メートル うねりを伴う
 石川県 5メートル うねりを伴う
 福井県 4メートル うねりを伴う

あす1日(金)に予想される波の高さ
 新潟県 4メートル うねりを伴う
 富山県 2メートル うねりを伴う
 石川県 3メートル うねりを伴う
 福井県 3メートル うねりを伴う

画像

〇雨の予想(いずれも多い所で)

きょう30日(木)の予想1時間降水量
 新潟県 20ミリ
 富山県 15ミリ
 石川県 15ミリ
 福井県 15ミリ

あす1日(金)の予想1時間降水量
 富山県 15ミリ
 石川県 15ミリ
 福井県 20ミリ

あす1日(金)朝までの予想24時間降水量
 新潟県 70ミリ
 富山県 60ミリ
 石川県 40ミリ
 福井県 40ミリ

その後2日(土)朝までの予想24時間降水量
 新潟県 50から100ミリ
 富山県 およそ50ミリ
 石川県 およそ50ミリ
 福井県 50から100ミリ

北陸では、きょう30日(木)夕方にかけて高波に
あす1日(金)にかけて土砂災害や、低い土地の浸水、
河川の増水に注意・警戒してください。

また、きょう30日(木)夕方にかけて
落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。

発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には
建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

ひょうの降るおそれもありますので
農作物等の管理にも注意してください。

北陸「冬の嵐」に 大雨や高波に警戒を