EXIT(兼近大樹、りんたろー。)

29日放送『あちこちオードリー』(テレビ東京系)にチャラ男キャラでブレイクしたお笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹が登場。コンビの給料事情に触れ、大きな反響が起きている。

 

■ブレイクから約5年

テレビでブレイクを果たしてから約5年が経つEXIT。

テレビへの向き合い方について、オードリー若林正恭は「テレビがこのぐらいだとちょうどいいなっていう、メンタル的にも漫才とかにも、っていうのがあるんでしょ? 兼近くん的に」と推測する。

 

関連記事:EXITりんたろー、兼近大樹に注意したい一方で… 「もうやめて」と言えないこと明かす

■「いりゃあいい」現場

兼近は「テレビはお世話になっているところだけ」「どうしても必要ですって言ってくれたとき」とオファーを受ける基準を解説。

こういったパターンでは「こちらからお願いします」と快諾するが、「いりゃあいいやのやつ。とりあえずなんかバランス見て、いればいいやのところにぶち込まれるのが俺イヤなんです。その時間は寝たいよねっていう」と持論を展開した。

 

関連記事:EXITりんたろー、兼近大樹に注意したい一方で… 「もうやめて」と言えないこと明かす

■納得いかないのは…

りんたろーは、兼近の仕事量を調整して減らすだけ減らし、1人での仕事を積極的に受けていたと回顧。

「でも納得いかないのは、僕めっちゃ稼働しているんですよ。こないだギャラ聞いたらかねちのほうが多かったんですよ」と不満を漏らし、「単価高い? 俺より」と兼近に詰め寄った。

 

関連記事:EXIT兼近大樹、渡米を考えた過去明かす 共演者も「日本じゃおさまらない」

■兼近は否定も

兼近は「そんなわけない」と否定したが、りんたろーは「僕のほうが働いてるんだから、僕のほうが多くなきゃおかしい」と納得できない表情を浮かべていた。

視聴者からは「単価かねちのが高い? これはあるぞ」「コンビで単価が違う?」「かねちーは小説も写真集も出してるから単価高いのも理解できる」といった声が散見されている。

EXIT・りんたろー、兼近大樹の“懐事情”に疑問 「単価高い? 俺より」