日本マクドナルドは、サイドメニュー「ビーフシチューパイ」を全国の店舗で12月6日から期間限定で販売する。温かいビーフシチューサクサクのパイで包んだ冬にぴったりの商品。2021年に「約6年ぶりの新作お食事パイ」として登場し、購入者から好評を得ている。価格は220円から。

画像付きの記事はこちら




●コクと深みのある味わい



 パイに包まれたビーフシチューは、じっくり煮込んで旨みを引き出した牛肉と野菜にフォンドボーを加えたコクと深みのある味わい。冬の寒い朝に体を温めるモーニングのメニューとして、ランチやディナータイムのサイドメニュー、小腹がすいた時のスナックとしてなど、1日を通してさまざまなシーンで味わうことができる。

 また発売に先立って、「リプライで当たる!『今年もビーフシチューパイが復活』キャンペーン」を実施。マクドナルド公式X(旧Twitter)アカウントをフォローし、各日指定のハッシュタグが付いた投稿にリプライすると、抽選で各日25人、4日間で計100人にマックカード1000円分が当たる。

 ハッシュタグは、11月30日23時59分までが「#ビーフシチューであたため合おう」、12月1日11時から23時59分までが「#12月はビーフシチューパイ」、12月3日11時から23時59分までが「#冬が食べごろビーフシチューパイ」、12月4日11時から23時59分までが「#アツアツサクサクビーフシチューパイ」。
「ビーフシチューパイ」が今年も登場