画像はイメージ

画像はイメージ

タワマンに住んでみたいと思う人は多いだろう。しかし、憧れのタワマンにも利点と欠点があるようだ。奈良県に住む40代前半の女性(教育・保育・公務員・農林水産・その他/年収250万円)は、

「荷下ろしが大変です。立駐に車を置き、そこから台車に荷物や買い物したものを乗せ、立駐を出るのに色々敷地内を通り、さらに庭を通り、住む棟に行き、またエレベーターを待ち、上層階へ行くことが、億劫でした」

「戸建てのように、家の前に車を置き、玄関からすぐに置ける距離はこの上ない幸せです」

と、戸建て住宅と比較してタワマンの欠点を綴った。(文:永本かおり

「タワマン否定の記事を見かけるとモヤモヤする」

一方で、以前タワマンに住んでいたという愛知県に住む50代前半の女性(事務・管理/年収450万円)は、

「タワマン否定の記事を見かけることが多く、モヤモヤする。私たちは、タワマンに何の不満もなかったし、また戻りたいと思っている」

「眺望、設備、ゴミ出しの便利さ、部屋のトラブルがあっても設備管理人に相談できる、コンシェルジュがいて何かとお願いできる、立地が良い等々が便利。不便は感じなかった」

と、快適だったタワマン生活を懐かしそうに綴っていた。

キャリコネニュースでは「タワマンに住んでる人」をテーマにしたアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/S2S1N4MW

タワマン生活ってどうなの?「荷下ろしが大変。立体駐車場に車を置き、そこから台車で……」