画像はイメージ

画像はイメージ

何十年経っても昔の恋人が忘れられない……という人は思いのほか多いようだ。今回は、3人の男女が思いの丈を綴ってくれた。

埼玉県の50代前半の女性(Web・インターネット・ゲーム)が忘れられないのは、「20代の一番綺麗な時、約1年間一緒に過ごした彼」。別れの経緯について、こう明かした。(文:長田コウ)

「彼がかっこよくてモテすぎて他の女性と遊んだことをわざわざ自慢してきたりするため、辛くなって強制終了しました」

その後、女性は二度の結婚と離婚を経て、「現在も独身を貫いて」いるという。素敵だった元カレを忘れられないことが影響しているのだろうか。

「私が先に結婚してしまいました」

宮崎県の40代後半の男性(専門職)は、「学生の時からずっと15年以上好き」な相手がいたという。しかも、「後から相手側も自分の事が忘れられずに引きずっていたという事を知った」という。

当時は気づかなかったが、両思いだったのだ。若い頃の恋愛は往々にして上手く行かないものである。今、2人はどのように過ごしているのだろうか。

3人目は、東京都の40代後半の男性(ITエンジニア)。男性は、「大学卒業とともに遠距離」になった相手がおり、今でも忘れられないという。

「40歳になっても独身だったら結婚しようと話して別れたが、私が先に結婚してしまいました」

男性が結婚した今も、「元彼女はいまだ独身」だそう。これは相手の女性のほうが複雑な気持ちを抱いているかもしれない。しかし、「数年に一回会ったり、メールで近況を書いたり」と付き合いは続いているという。

キャリコネニュースでは「元カレ、元カノを忘れられない人」をテーマにアンケートを行っています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/9HL9HEB5

「40歳になっても独身だったら結婚しよう」大学卒業で別れた2人 その後、男性は結婚したが……