小林礼奈

タレントの小林礼奈が2日、自身のAmeba公式ブログを更新。これまで受けた誹謗中傷の中で“1位”と感じた書き込みを明かした。

 

■ファンに協力求める

以前から、インターネット上での誹謗中傷被害を訴えていた小林。

10月28日の投稿では、「私のことを掲示板で誹謗中傷している人を刑事事件として処罰を求めるべく 今 警察に協力して頂いています」とし、「名誉毀損」「侮辱罪」に該当する書き込みを見つけたら、スクリーンショットして送ってほしいと呼びかける。

これらは警察に提出するといい「誹謗中傷がもっと簡単に、すぐに捕まる世の中に少しでもなるといいな」「その為の足がかりになるといいなと思ってます」とつづっていた

 

関連記事:Googleアプリに大規模な不具合発生か? 「繰り返し停止」で使えないとの報告相次ぐ

■スクショを提出

今回の記事では「先日、皆さまからいただいたスクショと自分で集めたスクショを警察に届けました」と報告する。

スクショを集めていることをブログに書いて以降、誹謗中傷は減っているそうで「散々書いていた人たちの書き込みがなくなったこともびっくりした」「スクショ撮られるってわかったらサッパリ辞められるぐらいの軽い気持ちでやっていたことにゾッとしました」と記した。

 

関連記事:仲里依紗、9歳差の妹を初顔出し「レベチで美人」「仲家の遺伝子が凄い…」「モデルさんみたい」

■「ヤバすぎる書き込み」1位は…

心ないコメントを探していると「ヤバすぎる書き込み」も出てきた。

「ヤバすぎる書き込みランキングで言うと1位はこれかな」と紹介したのは「車にでもひかれてグジャグジャになってほしい」で、「いいね」が17も。

 

関連記事:小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

■「怖すぎ」とドン引き

小林は「腐っているね。絶望するよ、こちらも全て提出しました」とし「引き続き誹謗中傷のスクショは随時集めておりますよろしくお願い致します!」と伝えた。

コメント欄には「いいねした人も…怖いわ」「怖い。怖すぎ。そんな人たちがこの世に存在することの怖さ」「こんなにひどいことを書かれていたなんてビックリしました、、これ普通に傷付くとかのレベルじゃないです」とドン引きするファンが散見された。

小林礼奈、“ヤバすぎる誹謗中傷”1位を明かす 「車にでもひかれて…」