Epic Gamesは2023年12月3日(日)、同社が展開する『フォートナイト』にてLEGOとのコラボを発表し、新ゲームモード「LEGO Fortnite」を発表した。

LEGO Fortnite」はサバイバルとクラフトの要素を取り入れたレゴの世界観からなるアドベンチャーモード。マップはお馴染みの『フォートナイト』の広大なオープンワールドが舞台となり、レゴ特有の“建築の魔法”を楽しめるモードとなっている。

本モードの実現はEpic GamesとThe LEGO Groupによる長期的なパートナーシップから生まれたもので、日本では12月7日(木)より提供を開始。ゲームの詳細は記事執筆時点では公開されていないものの、公開されているティザー画像ではおなじみの「ピンクのくまちゃん」や「ピーリー」たちがレゴブロックとなって、『フォートナイト』の世界に降り立っている。

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_001

なお、すでに実装されているフォートナイトスタイルのスキンに加え、「LEGO Fortnite」モードでは新たLEGOスタイルが追加されるようだ。LEGOスタイルはすでに元スキンを所有していれば追加料金なしで受け取ることができ、その数1200体以上が登場。

公開されたトレーラーでは追加されるスキンの一部も公開され、「ドリフト」や「スカイ」といったチャプター1のバトルパススキンから、「ブッシュレンジャー」や「トマトヘッド」といった人気スキンまで数多くのミニフィグが確認できる。

さらに、LEGOスタイル未対応スキンも今後のアップデートでLEGOスタイルが随時更新予定とのことだ。

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_002

また、12月9日(土)からは『ロケットリーグ』とコラボしたゲームモード「Rocket Racing」が追加される。

本モードはドリフトジャンプ、ブーストができる超音速アーケードレースゲームで、フレンドと一緒にプレイ可能。開発はPsyonixが務めるという。

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_003

ほかにも、フレンドとバンドを組んでお気に入りのアーティストのステージを演奏できる新作音楽ゲームFortnite Festival」が登場。開発は人気音楽ゲームRockBand』シリーズを手掛けるHarmonixが担当し、シーズン制で展開される。

Fortnite Festival シーズン1」は12月10日(日)よりスタートし、The Weeknd公式YouTubeチャンネルでは12月5日11時より1stトレーラーが公開される予定だ。プレミアム公開なため、興味があればリマインダー登録をしてくと良いだろう。

なお、それぞれのゲームモードの各種SNSも公開されているため、興味があれば公式サイトを要チェックだ。

「LEGO Fortnite」各種SNS「Rocket Racing」各種SNS「Fortnite Festival」各種SNS

以下、プレスリリースより


「LEGO® Fortnite」、「Rocket Racing」、「Fortnite Festival」が『フォートナイト』に登場!

Epic Games(本社:アメリカ合衆国、CEO:Tim Sweeney)は、提供する『フォートナイト』において、3つの新たな新作ゲーム「Rocket Racing」、「Fortnite Festival」、そして「LEGO Fortnite」(The LEGO Groupとのパートナーシップでの制作)を発表いたします。
この3つの新たなゲームは、今週後半に『フォートナイト』内でローンチし、全世界に向けて無料で提供いたします。

■「LEGO Fortnite」について

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_004

LEGO Fortnite」は、サバイバルとクラフトの要素を取り入れた究極のLEGOアドベンチャーであり、LEGOの建築の魔法と『フォートナイト』が出会う、広大なオープンワールドが舞台です。全年齢のプレイヤーが一緒に楽しめるようにデザインされたこのゲームは、プレイを通して創造性、冒険心、そして協調性を高めてくれます。

LEGO Fortnite」はEpic GamesとThe LEGO Groupによる長期的なパートナーシップから生まれた初のデジタルプレイ体験であり、2023年12月7日(日本時間)より、「E10+」(10才以上対象)の年齢評価で提供が開始されます。

LEGO Fortnite」の旅はまだ始まったばかり。以下URLからフォローして、最新情報をチェックしてください。

https://linktr.ee/LEGOFortnite

■「Rocket Racing」について

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_005

Rocket Racing」は、拡大し続けるトラックの数々でフレンドと一緒にドリフト走行、ジャンプ、ブーストができる超音速アーケードレースゲームです。『ロケットリーグ』を制作した才気あふれるチーム、Psyonixによって開発された「Rocket Racing」は2023年12月9日(日本時間)より、「E」(全年齢対象)の年齢評価で提供が開始されます。「Rocket Racing」の最新情報は、以下をフォローしてチェックしてください。

https://linktr.ee/rocket_racing

■「Fortnite Festival」について

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_006

Fortnite Festival」は、お気に入りのアーティストのヒットナンバーをソロで、またはフレンドとバンドを組んでステージで演奏できる新作音楽ゲームです。超有名音楽ゲーム『ロックバンド』を手がけたスタジオ、Harmonixによって制作された「Fortnite Festival」により、『フォートナイト』におけるミュージックゲーミングが始まりを告げます。

本ゲーム初のミュージックアイコンとして「Fortnite Festival シーズン1」の幕開けを飾るのは、The Weeknd。本ゲームは2023年12月10日(日本時間)に、「T」(13才以上対象)の年齢評価で提供が開始されます。「Fortnite Festival」の最新情報や、今後のミュージックアイコン、シーズンのアップデート情報などについては、以下をフォローしてください。

https://linktr.ee/fortnitefestival

詳細については以下ブログをご覧ください。

https://www.epicgames.com/site/ja/news/introducing-lego-fortnite-rocket-racing-and-fortnite-festival-new-epic-games-launching-this-week-in-fortnite?lang=ja

フォートナイト バトルロイヤル』チャプター5は12月3日(日)に配信されます。詳細は明日の『フォートナイト』ブログをご覧ください。

◆Epic Gamesについて

1200体以上のスキンがミニフィグ姿で登場する『フォートナイト』LEGOコラボが発表
_007

Epic Gamesは、1991年にCEOのティム・スウィーニーによって設立されたアメリカの会社です。 ノースカロライナ州ケーリー市に本社を置き、世界各地に50以上のオフィスを構えています。 現在、Epicはインタラクティブ・エンターテインメントを牽引し、3Dエンジンテクノロジーを提供する企業です。 Epicは世界最大級のゲームのひとつ『フォートナイト』を運営しており、『フォートナイト』、『Fall Guys』、『ロケットリーグ』、Epic Games Storeにおいて、50億以上のフレンド接続数を持つ6億以上のアカウントを有しています。 また、Epicは世界有数のゲームの原動力となるUnreal Engineを開発し、映画、テレビ、建築、自動車、製造、シミュレーションなどの業界でも採用されています。 Epicは、Unreal EngineEpic Games Store、Epic Online Servicesを通じて、開発者やクリエイターがゲームやその他のコンテンツを構築、配信、運営するためのエンドツーエンドのデジタルエコシステムを提供しています。

◆フォートナイト について

全世界で4億人以上の登録アカウントを持つ『フォートナイト』は、象徴的なバトルロイヤルやアクション満載のゼロビルドで、自分だけの体験を作ったり、チームを組んだりすることができるゲームです。『フォートナイト』は、文化が息づく、常に進化する空間であり、プレイヤーは友だちと一緒にグローバルなコミュニティの作成、視聴、プレイをすることができます。『フォートナイト』は、PlayStation、XboxSwitch、Android、PC、クラウドベースのゲーム配信サービスでご利用いただけます。詳細は、www.fortnite.comをご覧ください。