女優の北川景子さんの公式Xアカウントが12月5日、インスタグラムの「なりすましアカウント」について注意を呼びかけた。

同アカウントは「スタッフより」として、ニュース記事のリンクを取り上げたうえで、「こちらの記事の引用元SNSですが、なりすましの偽アカウントになります。皆様お気をつけください」と投稿。

リンク先の記事はすでに読めなくなっているが、アーカイブによると、元の記事は「デイリースポーツ」が12月4日までに公開したものだ。

(タイトル:北川景子 ライダージャケット×ひざ上10cmレザースカートがまぶし過ぎるって!おでこ全開「すごいかわいい」)

この記事は、北川さんがSNSでライダースの革ジャン姿を公開したと紹介。SNSの投稿をもとに、豚まんに喜ぶ様子とファンのコメントで構成している。

北川さんのXアカウントの指摘によると、この引用元のインスタグラムのアカウントが「なりすまし」による偽物だという。

記事で引用された内容からすると、「偽アカウント」は今年3月に開設され、4月から定期的に投稿を繰り返し、フォロワー数は15万人にものぼる。

プロフィール欄にも「北川景子 official Instagram (本人&staff)20周年記念アカウント」とあり、Xと同じプロフィール写真のため、知らずにフォローしていたファンも少なくないだろう。

北川さん側の発表を受けて、ファンから「長らくフォローしてました」と困惑する声もXには上がった。

北川さんのXアカウントは「official Instagramはやっていません」「写真集の運営スタッフによる期間限定Instagramアカウントのみです」と説明。

所属事務所の公式サイトで紹介されている「期間限定アカウント」のフォロワー数は12万人とあって、偽アカウントのほうが現時点で3万人以上も上回っている。

北川さんの「なりすましアカウント」は他にも複数確認できた。

北川景子さん「公式インスタグラムやっていません」、フォロワー15万の偽アカウントに注意喚起