きょう6日は、午前中に雨が降っている所があった北~東日本の太平洋側でも晴れ間が広がり、ほぼ全国的に晴れて気温が平年より高くなっています。しかし、日本海北部の低気圧からのびる寒冷前線が接近する西日本では西から雲が多くなり、西日本日本海側では、あす7日明け方まで雨や雷雨となるでしょう。あす日中は北陸や北日本でも雨や雷雨となる所がある見込みです。東北北部~北海道では雪の所もあるでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょう、急な強い雨に注意してください。
来週前半にかけて、全国的に天気や気温の変化が大きい日が続く見込みですので、服装や体調管理に注意してください。

気象予報士・饒村 曜)

6日午後9時の予想天気図。