やしろあずき氏公式X(旧・ツイッター)

漫画家のやしろあずき氏が1日、自身の公式X(旧・ツイッター)を更新。送られたと伝えられて恐怖した“あるモノ”を明かした。

 

■「1番怖かったモノ」を明かす

やしろ氏は「フォロワーに『送りました!』って言われて1番怖かったモノ」とつづってポスト。1枚の画像をアップした。

Amazonの商品ページのスクリーンショットだったが、商品名の欄には「電柱(実物大)引き取り品」とあり、電線が張られた電柱の写真が使われている。

価格は18万5,000円のものだった。

 

関連記事:「胎児の頃からファンです」パワーワードすぎるDM、送り主に心当たりも… 意外な正体に驚き

■2021年の出来事

やしろ氏は2021年8月に「電柱ってよく見るとすごいよね」とつづり、電柱の写真を添えて投稿。

すると、これを見たフォロワーが「電柱に関するツイートをしていたのでこちらを送りました」と、電柱の商品ページの画像と一緒にメッセージ。やしろ氏に電柱を送ったとする内容を伝えていた。

当時のやしろ氏はこのメッセージを受けて、「電柱に関するツイートしただけで電柱が送られてきそうになるインターネット、どうなってんだ?」と困惑している。

 

関連記事:社員に結婚式出席用のスーツを用意してもらった経営者、“ある理由”で却下に… 「思想が強すぎ」

■「なんだこれは」「恐ろしい世界…」

過去の衝撃的なエピソードを明かしたやしろ氏。

ポストを見たユーザーからは、「なんだこれは」「電柱(笑)」「自家用柱が勝手に建てられる恐ろしい世界…」といった驚きの声や、「来年のやしろさんの誕生日プレゼントは電柱で決定かな?」と面白がるコメントが上がった。

「実際どうなったのか気になりますね…」と気になるユーザーもいたが、やしろ氏は「おびえてたけど不発でした! ヨシ!」と、電柱は送られなかったと伝えている。

なお、現在のAmazonでは実物大の電柱は販売されていない。

関連記事:やしろあずき氏、居場所を聞くDMに恐怖 ファン「ストーカーレベルの狂気」

■やしろ氏が「1番怖かった」と感じたモノ

フォロワーから「送りました!」の連絡に恐怖 Amazonで過去に出品されていた“実物大”のアレに衝撃走る