このカップル別れます。別れが早いカップルの特徴4つ

せっかく理想のパートナーと出会ったのに、なぜか別れてしまうことってありますよね。 男性が「もう別れるしかない」と覚悟する瞬間をもとに、別れが早いカップルの特徴を紹介します。

連絡頻度が違う

「何度も『会いたい』って言われるけど、仕事が忙しくてそれどころじゃなくて。だからといって、怒られてもこっちが困りますよね」(25歳/飲食) 「彼女から連絡が頻繁すぎて疲れる。でもそれを伝えたら怒られるのも困る」という悩みを持つ男性は少なくありません。 恋人との連絡頻度やデートの頻度は人それぞれですので、早めに話し合うことが大切です。

好みが違う

「見た目はタイプだし性格もいいし…文句なしの理想的な彼女でしたが、一緒にいて楽しくないんですよね。好きな事が真逆だからかな」(27歳/教育) 彼女の容姿や性格は理想的だけれど、「一緒にいて楽しくない」と感じる男性もいます。 趣味や好みが真逆だったり、合わせることが難しい価値観の違いが関係を悪化させる可能性があります。 お互いの好みを尊重しながら、少しは妥協する姿勢が必要です。

結婚を考えられない

「周りに結婚ラッシュが来ていて、僕も真剣に付き合いたいと思っています。でも、いざ結婚を考えると、今の彼女は違う気がするんですよね」(29歳/公務員) 結婚を意識している男性にとって、将来のビジョンが合わないことは別れの要因になることがあります。 お金の使い方や社会性などが合わない場合、彼は結婚を積極的に考えられないかもしれません。

人が傷つく発言をする

「彼女に『育ちが悪い』って言われて傷つきました。僕の親まで否定されたような気分がして、余計にショックでした」(26歳/美容師) 特にケンカの際に言葉がキツくなることが多く、恋愛感情が冷めてしまうこともあります。 彼のコンプレックスを刺激しないように気を付け、ポジティブな面に目を向けましょう。

別れを防ぐには歩み寄りが大事!

別れを回避するには、お互いのズレを理解し、歩み寄ることが大切です。 パートナーの思考や感情に注意を払い、良い関係を築く工夫をしましょう。 (愛カツ編集部)