ポケットモンスター スカーレット・バイオレットのDLCゼロの秘宝の最終トレーラーがYouTubeにて公開された。

トレーラー内では、「レックウザ」、「エンテイ」、「ゼクロム」、「レイスポス」、「ホウオウ」、「ダークライ」など、今までに登場したさまざまな伝説ポケモン幻ポケモンが登場した。

ほかにも、トレーラー内では12月14日に配信される後編DLC「藍の円盤」に関することが多く公開されており、「ブルーベリー・スペシャル・レクリエーション」略して「ブルレク」が盛んであるという、情報など、本編内で行われるストーリーのことが描かれている。

『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_001
(画像はYouTube「【公式】 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』Final Trailer」より)

また、ジムトレーナーや学校職員を「ブルーベリー学園」に呼び、交流している場面も見られた。トレーナーとポケモン交換をすることが可能なようで、人気キャラクター「ナンジャモ」とポケモン交換をして「コイル」を貰い、バトルに出している様子が映されている。また、主人公が「ナンジャモ」のようにモンスターボールを投げている描写もされていた。

『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_002
(画像はYouTube「【公式】 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』Final Trailer」より)
『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_003
(画像はYouTube「【公式】 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』Final Trailer」より)
『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_004
(画像はYouTube「【公式】 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』Final Trailer」より)

そして、「コライドン」と「ミライドン」が空を滑空するのではなく、自由に空を飛んでいる描写もされている。空を飛んでリングをくぐる「そらとぶタイムアタック」というミニゲームもお披露目された。

『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_005
(画像はYouTube「【公式】 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』Final Trailer」より)

そして、「ゼロの秘宝」では、「テラパゴス」に秘められた力や物語の真実が明かされるとのこと。パルデア地方にある「エリアゼロ」に再度訪れて、秘密の場所を探して奥地へと向かうことが可能なようだ。

『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_006
(画像は公式サイトより)
『ポケモンSV』のDLC「ゼロの秘宝」の最終トレーラーがYouTubeで公開_007
(画像は公式サイトより)

公式サイトでは、ポケモンの目線でフィールドを駆け回れる「シンクロマシン」やブルーベリー学園の「リーグ部」、「ディアルガ」と「パルキア」のレイドボスに色違いルカリオ」のプレゼントなど、超大量に新しい要素が紹介されているため、気になる人は公式サイトをチェックしよう。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』公式サイトはこちら『ポケットモンスター』公式Xアカウントはこちら