英語で衣服や衣類、服装を意味する言葉「アパレル(apparel)」。衣服産業や既製服を扱う業種の総称としても使われていますが、日本には手頃な値段で男女問わず幅広い世代向けの衣服を購入できるアパレルショップのチェーンが数多くありますよね。
そこで今回は、コスパが最強だと思うアパレルチェーンはどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 GU(ジーユー)
2位 ファッションセンターしまむら
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「GU(ジーユー)」!


経営母体であるファーストリテイリンググループがユニクロで培ったノウハウを生かし、より低価格でファッション性を追求したアパレルチェーンとして2006年に千葉県で1号店をオープンした「GU(ジーユー)」。その後、2009年に発売した990円ジーンズのヒットをきっかけに広く知られるようになり、創業からわずか8年で年間売り上げ1,000億円を達成しています。

2位は「ファッションセンターしまむら」!


1953年埼玉県で呉服屋として創業し、全国で1,400店舗以上(2023年2月現在)を展開している大手チェーンの「ファッションセンターしまむら」。20~60代の女性とその家族をターゲットに、女性や男性、子ども向けの最新ファッションや日常生活で使用する肌着や靴下、さらには寝具やインテリア、雑貨まで幅広く取り扱う総合アパレルショップとしておなじみです。

1位は「ユニクロ」!


1984年広島県で1号店をオープンし、日本全国で811店舗(2023年11月30日現在)を展開している「ユニクロ」。1998年に発売した1,900円のフリースが話題となり、以降も高品質な服を手頃な価格で提供するアパレルショップとして全国にチェーンを拡大。2001年には初の海外店舗をイギリスでオープンし、現在では日本のみならず世界各国でチェーン展開しています。

企画から販売までを一貫して行い、独自の商品を次々と開発している世界規模のアパレルチェーン「ユニクロ」が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~28位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがコスパが最強だと思うアパレルチェーンは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:444票
調査期間:2023年11月18日~2023年12月02日
コスパが最強だと思うアパレルチェーンランキング!2位「しまむら」、1位に選ばれたのは…