今回紹介したいのは、ニコニコ動画に投稿された『ブローバックゴム銃を作ってみた』という十束玩具さんの動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

実はブローバックじゃなくてブローオープンです、余計な部品が動くのはたまりませんね。 ちなみに名前はORS-3です。そのうち販売します。


 銃器の排莢動作を再現した「ブローバックゴム銃」を作りたいと考えた投稿者の十束玩具さん。発砲のたびに動くスライドがかっこいいゴム銃を作ります。

 前後するスライドはゴムの通り道が狭くなったり、リロードの問題があることから、以前作った左右展開カバーを採用することにしました。

 そのため、ブローバックよりもブローオープンと言う方が正確な方式です。

 後部のレバーを上げると、連動するプレートにラックが押されてカバーが解放。リロードが可能になる仕組みです。親指のところで、ガバッと羽のようにパーツが開きましたね。

 バレルを覆うカバーを印刷しました。カバーはよく曲がり、しなやかです。

 リンクにネジ止めして、ゴム銃の完成!

 装弾数は8発。セミオート式です。

 装填完了。

 さっそく撃ってみます。

 指を動かすとサッとカバーが開き、戻るのも一瞬。このスピード感がいいです。

 狙いを定めると銃身がバッと開き、輪ゴムが飛び出し的を倒しました。

 引き金を引く→銃身が開く→輪ゴムが発射→的が倒れる。この一連の動作が一瞬のうちに行われます。

 レーザーサイトがしっかり役立ち、狙い通りの的を倒せる精度の良さが伝わってきますね。

 的をアッという間に全て倒した十束玩具さんの感想は「最高」。微妙に反動があるのも楽しいそうです。

 遊んだ後は輪ゴムの箱を的にお片付け。

 「無駄にかっこいい無駄のない動き」「ロマンだなぁ」などの声が寄せられたゴム銃。一連の動作をぜひ動画でご覧ください。

視聴者のコメント

・かっけえ
・この発想よw
・レーザー銃みたいな動作だね
・スタイリッシュだぁ…
・お片付け出来てますか…?(小声)
・おつ、欲しくなるな

▼動画はこちらから視聴できます▼

『ブローバックゴム銃を作ってみた』
https://www.nicovideo.jp/watch/sm43103025

―あわせて読みたい―

展開型の「ゴム銃」を作ってみた! ピストル型から照準器へと銃身が変形し「かっこいい」の反響

『リコリス・リコイル』錦木千束の「銃」をアイロンビーズで立体的に作ってみた! 可動するスライドとトリガーとハンマーでアクションも楽しめる造りに