宮城・仙台と言えば、名物の「牛たん」をイメージする人は多いと思います。日本トレンドリサーチと牛たん料理「閣」(仙台市)が共同で、男女1000人を対象に「仙台で一緒に牛タンを食べたい有名人」に関するアンケートを実施し、ランキング形式で結果を公開しています。

 調査は11月5~15日にかけて、インターネットで行われました。

 俳優の綾瀬はるかさんと、仙台出身でプロフィギュアスケーターの羽生結弦さんが23票を獲得し、同率で第2位に選ばれました。

 綾瀬さんと回答した人からは「一緒にいて楽しそう」(60代・女性)、「美人と食べたらよりおいしいから」(40代・男性)、「好きだから」(50代・男性)といった声が寄せられたということです。

 羽生さんを選んだ人からは「仙台のイメージで一番浮かぶから」(40代・女性)、「カッコよく誰にでも優しく接してくれそうだから」(60代・女性)、「品質から良く体にいいお肉を食べられるお店を知っていると思うから」(50代・女性)などのコメントが集まったとのことです。

 第1位は、263票を獲得したお笑いコンビ「サンドウィッチマン」でした。同コンビの伊達みきおさんと富澤たけしさんは仙台出身。回答者から「仙台は地元で、牛タン屋にも詳しいはず」(40代・男性)、「地元愛が強く、良い店を紹介してくれて、地元話をたくさんしてくれそうで楽しそう」(60代・男性)、「おいしそうに食べる二人と食べたら幸せになれそうだから」(30代・女性)などの感想が寄せられたということです。

オトナンサー編集部

羽生結弦さん(2022年7月、時事)