「ヤッバイ、ちょー好きだ」男が女を【めちゃくちゃ好きと感じる瞬間】3選

恋愛において、パートナーから好きと言われることは幸せなことですよね。 男性がその気持ちを口に出すのは、相手を特別視している証です。 今回は、男性が女性に対して「めちゃくちゃ好き」だと感じる瞬間についてお伝えします。

イメージチェンジを目の当たりにしたとき

「彼女が急に髪型を変えたり、今までとは違う服装をしたりすると、『何か特別なデートがあるのか?』と感じます。」(24歳/男性) 女性が意識的に自分を変える行動をしたと感じると、何かがあるのでは?と思う人も。 他の男性にも魅力的だと見られてしまうかもと、焦りの感情が芽生えるのかもしれませんね。

一生懸命な彼女に心奪われるとき

「好きな彼女はとても努力家で仕事に情熱を注ぎます。その立場から、僕は彼女を手助けしたくなるんです。もっと自分に頼ってほしいな」(29歳/男性) 仕事や趣味、勉強等、恋愛以外のことに一生懸命な女性に惹かれる男性が多いようです。 自分だけにすべてを捧げる女性よりも、自分自身のことを大切にできる女性が理想なのかもしれません。

はっきりした答えがほしくなるとき

「彼女からのサインの解釈に悩む…。ときには期待を持てそうな瞬間があるが、冷めた態度を示されることもあります。それが僕を不安にさせ、告白したいと思うのです」(25歳/男性) 恋愛の駆け引きは楽しいものですが、やりすぎると逆効果になる可能性もあります。 自分のことが好きかどうか、明確に示すほうが、男性を安心させる方法かもしれません。

彼の心を惑わせるのは誰?

男性が独占したいと感じると、恋愛が急速に進むこともあります。 ただ、無計画なアプローチは避けた方がよさそうです。 彼のリアクションを確認しつつ、タイミングや具体的な手段を選びましょう。彼の心を操りましょう! (愛カツ編集部)