限定オリジナルカップを持つくんた(C)喜多みどりKADOKAWAHTB

HTB開局55周年ドラマ 弁当屋さんのおもてなし シーズン2

 1月13日(土)午前10時40分~4週連続で放送となる、HTB開局55周年ドラマ「弁当屋さんのおもてなし」シーズン2。こちらのドラマと北海道でおなじみの弁当屋さん3社とのコラボが実現!

 1月8日(月)から販売するお弁当にドラマオリジナルのおかずカップを使ってもらえることになりました(数量限定)!ドラマの舞台が“くま弁”という弁当屋さんであることから、日頃お弁当を購入されているお客様にもこのドラマを楽しんでほしいという思いに賛同していただき実施が決まりました。


くま弁のくんた×onちゃん限定オリジナルカップ(C)喜多みどりKADOKAWAHTB

◆開催期間

2024年1月8日(月・祝)~2月2日(金)

<販売状況によっては期間短縮の可能性あり>

◆販売店舗

日信 (本社:札幌市西区発寒15条3丁目3番74号)

札幌市内のオフィス 約5000か所で販売

BENTOSS(ベントス) 札幌市内の下記8店舗にて販売

南平岸店   豊平区平岸3条13丁目5-15

福住店    豊平区福住2条5丁目1-1

手稲本町店  手稲区手稲本町3条4丁目4-38

新琴似店   北区新琴似7条14丁目5-28

白石本通店  白石区本通3丁目南2-21

東苗穂店   東区東苗穂9条2丁目15-30

西線12条店  中央区南12条西14丁目1-25

琴似店    西区琴似2条6丁目1-23

農家の息子

夕食宅配サービス「きょうのごはん」 札幌市内の宅配分で使用

~きょうのごはんとは?~

経験豊富なシェフたちが作るこだわりのお弁当を、毎日ご自宅までお届けするサービス。

管理栄養士監修のもと、バランスの取れた日替わり献立で、毎日20種類以上の食材を使用した6品のお惣菜が盛り込まれています。

現在札幌市内全域で1日1,000軒近いお客様が利用中。

*3社とも札幌市内限定の展開です。お弁当の種類によってはカップが使われていないものもございます。

◆HTB開局55周年ドラマ「弁当屋さんのおもてなし」とは?

 シリーズ累計30万部(文庫・コミックスの紙・電子含む)を超える、札幌が舞台の人気グルメ小説『弁当屋さんのおもてなし』の待望の実写化ドラマ。2023年2月25日からシーズン1が全4話放送され、今年1月13日からシーズン2が放送される。札幌の路地裏に佇む弁当屋『くま弁』と出会い、人生が変わった傷心のOL・小鹿千春(久保田紗友)と魔法の弁当を作るミステリアスな料理人・大上ユウ(飯島寛騎)を中心に繰り広げられる、お腹も心も温まる、北海道発のハートウォーミングなグルメドラマ。

 シーズン1は、東京ドラマアウォード2023の「ローカル・ドラマ賞」を受賞。また、北海道映像コンテスト2023の番組部門(放送)でも優秀賞を獲得。道内外で高く評価された。

【シーズン2概要】

舞台は夏の北海道。札幌の路地裏にひっそりと佇む小さな弁当屋『くま弁』には、いつもと変わらない笑い声が響いていた。料理人の大上ユウ(飯島寛騎)、常連客の黒川(戸次重幸)、店主の熊野(山野久治)、そして、主人公のOL・小鹿千春(久保田紗友)。傷心のまま東京から転勤してきて半年あまり。『くま弁』はすっかり千春の居場所になっていた。

そして『くま弁』には「魔法のお弁当」を求めて、また悩める客が訪れる…。東京で成功した若手経営者、家出を繰り返す少女、誰にも言えない秘密をもつ姉弟、離れて暮らす千春の母…。客が抱えた、孤独や葛藤、将来への不安に寄り添う千春とユウ。おせっかいな二人が作るお弁当で、客は生きる力と希望を取り戻していく-。

一方、千春にも自分と向き合うときが来ていた。東京への帰任の打診が来たのだ。自分が本当にやりたいことは何か。千春が最終的に選んだ生き方とは…?

北海道食材がふんだんに使われる絶品お弁当と素敵なおせっかいで、おなかも心も満たされる北のお弁当ものがたり第2弾!

番組名 :HTB開局55周年ドラマ 弁当屋さんのおもてなし シーズン2

放送日時:2024年1月13日(土)~2月3日(土)

      毎週土曜午前10時40分~4週連続(30分枠)北海道ローカル

■キャスト:久保田紗友 飯島寛騎  山野久治 森崎博之  戸次重幸

      【第1話】奥野壮

      【第2話】森田想 ・ 小林きな子 

      【第3話】大後寿々花 ・ 瀧原光(NORD) 

      【第4話】千堂あきほ

■制作スタッフ:演出:平尾由佳子・瀬戸川雄一(HTB

      脚本:山本透

      音楽:柴田聡子

      主題歌:FuruiRiho「Friends」(LOAMUSIC)

      料理監修:下國伸

      エグゼクティブプロデューサー:戸島龍太郎HTB

      プロデューサー:星悠平・野沢和寿(HTB

      制作著作:HTB北海道テレビ

■公式HP:https://www.htb.co.jp/bento_omotenashi2/

■SNS :【X】 @HTB_dorama 【Instagram】 @htb_dorama

配信元企業:北海道テレビ放送株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ