女優の広瀬アリス(29歳)が1月30日、自身のSNSを更新。同日、4月スタートの月9ドラマに主演することが発表され「はっ、は…吐きそう」とコメントしている。

広瀬はHYの楽曲「366日」に着想を得た、オリジナルラブストーリーに主演することが、フジテレビより発表された。広瀬のゴールデン帯連続ドラマ主演、および“月9”主演は初めて。また、「義母と娘のブルース」シリーズ、「JIN-仁-」シリーズ、「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「ROOKIES」「天皇の料理番」など、数々の名作TBSドラマを手掛けてきた平川雄一朗監督がメガホンを執る。

同作の情報が解禁になると、広瀬はSNSを更新。「はっ、、解禁されました、、はい、まさかの、、月9で、しゅ…主演を務めさせていただくことに…はっ、は…吐きそう。よろしくお願いします」とつづっている。