スティーブ・ジョブズ氏らが創設したアニメスタジオピクサー・アニメーション・スタジオ」が創立25周年を迎えたことを記念して、2011年11月18日に公式本「PIXARぴあ」が発売される。

スタジオジブリ宮崎駿監督、鈴木敏夫プロデューサーイラストを見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np104868

 同ムック本は、ピクサーのこれまでの歴史やスタジオ内部の紹介、創設者ジョブズ氏の死去を受け急きょ組まれた追悼特集、全ピクサー映画の製作指揮をとるジョン・ラセターの描き起こしイラスト、さらに、スタジオジブリ宮崎駿監督ら著名人によるコメント付きイラストも掲載されている。

 映画「千と千尋の神隠し」海外版でピクサーと縁のあるスタジオジブリの宮崎監督は、掲載された「自画像イラストで、ピクサーが25周年を迎えたことについて、

「25才だって なんだ若僧じゃねえか」

と、アニメーションスタジオの「先輩」ならではのお祝いメッセージを寄せている。

 また、宮崎監督だけでなく同じくスタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーガイナックスの山賀博之氏(「新世紀エヴァンゲリオン」「ふしぎの海のナディア」)、サテライト河森正治監督(「マクロスシリーズ、「創聖のアクエリオン」)といった、数々の著名人のコメントも掲載されている。

 PIXARぴあ編集担当の小林美姫さんは、この本について

「一番の見どころは、著名なアニメーターの方々のコメントイラストです。同じくピクサー創立25周年を記念して作られた『カーズ2』(2011年12月2日DVD発売)と一緒に楽しんで頂ければ」

と語ってくれた。

◇関連サイト
スタジオジブリ宮崎駿監督、鈴木敏夫プロデューサーイラストを見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np104868

(丹羽一臣)

(C)Disney/Pixar イラスト/宮崎駿