「あぁ、もう…好き。」彼が再び惚れてしまう“仲直りの仕方”とは?

カップルであれば誰しもが避けて通れないケンカ。 ただ互いに感情をぶつけ合うのではなく、ケンカを通じていい関係性を築くことができれば、思わぬ仲よし度アップも見込めます。 そこで、男性が再びつい惹かれてしまう彼女のケンカ時の行動パターンをお送りします。

彼の話を最後まで聴く

ケンカするときでも彼女は僕の話を最後まで静かにきいてくれます。フェアに対応しつつ、彼女の大らかさに惚れ直します」(28歳/男性) 一方的に自分の思いをぶつけるのではなく、彼の言葉をしっかりと聞くことは、問題解決に向けての第一歩です。 また、実際に話をしているときには、相手の反応を見ながら、冷静なリアクションがポイントになります。

話し合いを重視する

ケンカになると、必ず彼女が『しっかり話し合って解決しよう』と言ってくれます。努力をして理解し合おうとする彼女の姿勢には、ますます興味を惹かれます」(27歳/男性) ケンカと話し合いは異なるものですが、どちらもカップルにとってのコミュニケーションです。 問題に向き合う姿勢に彼も惚れ直すことでしょう。

謝る勇気を持つ

「失敗したときに素直に謝れるのって大人の証だと思います。そんな彼女の姿に、また引き寄せられました」(30歳/男性) 「私が悪かった」と謝るだけでも、彼の怒りや落胆を和らげることができます。 ですが、故意に謝るのではなく、相手の立場を考慮しながら、謝るべき状況を見極めることが大切です。

冷静に対応を続ける

「彼女は意見を論理的に組み立てて話します。それに対して、私もより深く考えるようになりました」(25歳/男性) 言葉に石のように投げつけまくるよりは、冷静に自分の考えを整理して話す方がより効果的です。 ケンカや口論は感情的になりがちですが、冷静さを保ちながら話そうとする姿勢は、彼にとってとても魅力的な特徴となります。

ケンカの態度で…

ケンカは別れの原因にもなりますが、逆にケンカ中の態度で彼が惚れ直すこともあります。 ケンカをしたら無視や、背を向けるのではなく、まずは彼と向き合う姿勢を持ちましょう。 (愛カツ編集部)