男性が“ガッカリする”女性の言動パターン

男性との関係で大切なのは、相手にがっかりされないように心がけることです。 今回は、男性にガッカリされてしまう女性の言動パターンを紹介します。

少しのことでキレる

「元カノはプライドが高くて、些細なことでもキレやすかった。自分は若いから仕方ないと思って我慢したけど……。結局はストレスで別れた」(31歳/男性) プライドが高く、すぐにキレてしまう人もいます。 しかし、何でもかんでもキレると、相手は疲れてしまう可能性があります。

友達や周囲の人を批判する

「仲のいい友達に対して批判的な態度をとるのは引く。本当に友達なのか、と疑ってしまう」(29歳/男性) 友達に対して批判的な態度をとると「本当に友達なのか?」と疑われるかもしれません。 友達でも時には意見の不一致があるかもしれませんが、陰口を叩くのは相手にとってネガティブな印象を与える可能性があります。

他の男性とのデート

「マッチングアプリで知り合った女性が、他の男性ともデートしていることがバレてしまった。まだ交際していない間は何をしてもいいとは思うけど。このままでは関係が続かないだろうな」(30歳/男性) 交際していない段階で他の男性とデートしていることは、相手を悲しませる原因になります。 相手を傷つけたり、恋の進展を妨げることもあるので、慎重に行動することが大切です。

気づかずに相手を引いてしまわないように

自分では悪気がないつもりでも、相手はがっかりしてしまうこともあります。 普段の行動に気をつけて、相手を引かないように心がけてみてくださいね。 (愛カツ編集部)