2月21日に放送されたニンテンドーダイレクトにて、『グーの惑星2』が5月23日Nintendo Switch向けに発売されることが明らかとなった。価格は3800円となっている。

本作は2009年にWii向けに2D Boyによりリリースされた『グーの惑星』の続編であり、完全新作となっている。

本作は前作同様、軟体性の「グー」と呼ばれる操作することによってステージを進んでいくアクションパズルゲームだ。グーはたくさん存在し、プレイヤーはそれぞれを繋ぎ合わせて大きくしたり、形を変えて足場などを作り出していくこととなる。

物理演算による挙動や重力を把握しつつ、想像力を柔軟に働かせてステージを攻略していくことが重要だ。また、今作には身体を伸ばして網のような形になるグーが登場する。それらで組み合うことで、高所や隣の足場などに移動することが可能となっているようだ。

高評価アクションパズルの続編『グーの惑星2』5月23日発売_001

高評価アクションパズルの続編『グーの惑星2』5月23日発売_002

また、このほかにもさまざまな特徴を持つグーが登場するとのことだ。グーのほかにも、ステージ中には多様なギミックが登場し、毎回異なるパズルを楽しめる。

さらに、本作では最大4人までのマルチプレイが実装されることがアナウンスされている。同時プレイでステージを攻略することが可能だ。友人などを誘い、複数人でいっしょに遊んでみよう。

高評価アクションパズルの続編『グーの惑星2』5月23日発売_003

グーの惑星』は日本国内では2009年にWiiのダウンロード専売ソフトシリーズ「Wiiウェア」としてリリースされた。パズルの内容とともにユニークな世界観やビジュアルにも定評がある。

2008年のアワード「ゲーム・デベロッパー・カンファレンス」では最優秀ダウンロードゲームの賞を受賞するなど、非常に高い評価を受けている。

※画像はすべて配信中の映像からキャプチャされたものです。

「Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ 2024.2.21」公式ページはこちら