LINEの既読スルーや返信が遅い「男性の心理」

LINEの返信が遅かったり、既読スルーされたりすると落ち込むこともありますよね。 いったい男性はどんなことを考えているのでしょうか。 彼らの本音を知って、理解しましょう。

返信が遅い男性の本音

「自分は完璧主義者で、適当な返信をすることが苦手なんです。一度送ったメッセージは記録として残るので、女性には特に慎重になります。しっかり考えて返信しようとすると、時間が経ちすぎてしまい、気が重くてそのまま返信しないこともあります」(29歳・男性) 完璧主義が災いして、返信が遅れたり既読スルーになってしまったりする男性もいます。 このような男性には、長文を避けることや、こちらからのプレッシャーをなくすことがポイントです。

即レスをしづらい

「女性からの長文メッセージは嬉しいけど、すぐ返すと無限ループが始まるから、タイミングを考えています。仕事が終わってから返そうと思っても、どうでもいい話題だと気が引けてしまうんです」(26歳・男性) 即レスを避ける男性もいます。 理由は「即レスは暇な印象を与える」や「テンポが合わないと気まずい」と考えているためでしょう。 相手の返信ペースに合わせることで、男性とのコミュニケーションがスムーズになるかもしれません。

怒られたトラウマを抱えている

「以前の彼女によく怒られていたので、返信すること自体に気が重くなります。みんながみんなそうとは思わないけど、過剰な期待にプレッシャーを感じてしまいます」(28歳・男性) 過去の経験からLINEで怒られた男性もいます。 このような男性には、焦らず長い目で見守ることが大切です。

女性とのコミュニケーションに苦労している

女性とのコミュニケーションに悩む男性もいるようです。 相手の気持ちに気を配りながら、柔軟に対応することで、円滑なコミュニケーションを築いていきましょう。 (愛カツ編集部)