自己中な男性を引き寄せる女性の特徴

嫌な恋愛に続けざまに巻き込まれた経験ありませんか? 連続の失敗は、自身が自己中な男性に引き寄せられる特性を持っているか、あるいは自己中な男性を育ててしまうからかもしれません。 今回は自己中な男性を引き寄せる女性の特徴を4つ紹介します。

弱音を漏らす姿勢

自己評価が低い、または他人に気にかけてもらいたいという要求が強い場合、ネガティブな話題で相手の注意を引きつける傾向があります。 慰められることで一時期の安心感を得られるかもしれませんが、無意識のうちに自己評価を下げてしまう可能性があります。 前向きに支援してくれる男性も存在しますが、過度になると対等な関係が築けず、男性は呆れてしまうこともあります。 それに「扱いづらい」「煩わしい」と感じる男性もいるようです。

自ら申し出て手助けする

自己中な男性を引き寄せやすい女性には、他者を思いやる柔らかい性格の傾向があります。 素晴らしいことではありますが、頼まれていない助言に感謝する人は少ないかもしれません。 また、独立心が強い人は一定の誇りを持っていて、介入されすぎることで不愉快に感じることもあります。 そのため、相手の状況を見守る程度に留め、相手が困難に遭遇したときなどに力強くサポートするほうが適切です。

本音を伏せて我慢する

自己中な男性を引き寄せやすい女性は、我慢強い性格の傾向もあります。 そのため、自己犠牲的に無理をして限界点を越えてしまうことも。 男性からすると、女性の本音に気づくことが難しく、知らず知らずのうちに傷つけてしまうおそれがあります。 大きな溝が生じる前に「こうしてもらえると嬉しい」「△△するのはつらいな」と上手に伝えましょう。

愛されているか何度も確認する

相手の愛情を度々確認したくなるのは、見捨てられる不安が根底にあるからかもしれません。 自分が愛される存在か確信を持てず、劣等感が強ければ、安心感を得るために愛情を確認したくなるのでしょう。 しかしだんだんと、相手の愛に頼りすぎることで、男性主導の関係性に進展するデメリットもあります。 また、自信のある女性は男性から「追いかけたい」「輝いていて魅力的」と思われることがあるようです。 自分の魅力を向上させるために、友人や褒めてくれる人との交流を増やし、内面の魅力を磨いていきましょう。

自分らしさを活かした恋愛を

理性的に耐え忍ぶだけでなく、自分らしさを大切に心地よい恋愛を楽しんでください。 自分の魅力に気づき、前向きな恋愛をすることで、周囲から「素晴らしい人だな」と思われるかもしれません。 (愛カツ編集部)