【必見!】男女問わず人気者!全方向から魅力溢れる女性の特徴

皆から愛される女性たちがいます。 いったい彼女たちは何をしているのでしょうか? 今回は「男女ともに好かれる女性」の特徴を紹介します。

すべての人に対し公平な態度を保つ

「相手が誰であろうとも、同じように接してくれる人の印象っていい。人の地位や見かけで他人を判断する人達とは違いを感じます」(20歳/男性) 美しいだけでなく、感じのいい女性だとしても、人により態度が変わると、ちょっと信用できない、二面性があるのかもしれないと感じてしまいます。 真に愛される女性とは、誰とでも同じように、笑顔で接することのできるコミュニケーション力を持っています。

上手に弱みを見せる

「悩みや弱みをさらけ出し、飾らない姿勢が魅力的。親密さが増すし、親近感を感じます」(26歳/男性)される女性とは、常に完璧に振る舞うタイプだけとは限りません。 人間らしい弱さを見せると、周辺の人たちは親近感を感じるのです。 笑顔の満ちた人柄は、もちろん魅力的ですが、常に明るさだけでなく、ときには悩みをさらけ出すことで、素の自分を感じてもらえるのです。 ですが、やりすぎで明るい部分が見えなくなると、よくないので、適度に弱さを見せるのがベストです。

口癖が「ありがとう」

「人気者の女友達がいて、その子の特徴は、些細なことでも感謝を忘れないこと。『当然にやってもらっている』という感覚がなく、その子にまた何かをしたくなるんですよね。多分、その子の周りにいる人は、ほぼ同じように感じているはず」(22歳/男性) 小さなことでも感謝の心を持つ女性は、みんなに好かれやすいですよね。 些細なだけでも、感謝の心を忘れず、笑顔で感謝の言葉を言えるのは、女性としてだけでなく、人間としてとても重要なことです。 感謝の言葉を口癖にし「ありがとう」と言うのが自然になれば、魅力的な女性に一歩近づくかもしれません。

魅力は「バランス感」にあり

多方面から愛される女性が自然と行うことの共通点は、まず、すべての人に対し好感度の持てる愛嬌を持ち、周囲へ感謝の心を持つ態度です。 さらに、時折弱さや悩みを見せることで、深い親近感を感じさせることができます。 つまり、好感度と親近感を生むバランス感が、男女ともに愛される女性の秘訣なのです。 まずは、相手への感謝の言葉を口にすることを日常化させてみてはいかがでしょう。 その結果、愛される女性に近づくための一歩となるかもしれません。 (愛カツ編集部)