男性に「次はもうデートに誘わない…」と思わせる女性の特徴

今回は「次のデート」に誘われない女性の特徴を紹介します。 間違った行動は避けて、デートを成功させましょう。

無難な会話

デートの成功の鍵は、何といっても会話です。 デートを盛り上げるにも、お互いを理解するにも、そして次のステップに進むにも、会話が自然と楽しい雰囲気を作り上げることが大事。 ですが、平凡な話題でかたい対応だけでは、またデートしたいと思う男性は少ないのかもしれません。 共通の趣味や楽しいジョークを挟むなど、自然なやり取りをすることで、親近感を増やしましょう。

自分を見せない

デートは緊張するもので、自分が変に見えないよう注意深く行動する人もいます。 ですが、ナチュラルな一面を見せないで完璧に演じていると、その壁を感じられる男性もいます。 自分だけの世界に閉じこもるのではなく、ゆっくりと自身を開放し、自然体で振舞うことが大切です。

協力的ではない

デートでは女性が受け身になりがちで、男性が一方的に主導する場合も多いでしょう。 ですが「何でもいい」とすべてを男性任せにすると「一緒にいたら楽しくない」と感じられてしまいます。 そのため、自分勝手な意見を主張しすぎるのも避けましょう。 デートは二人ですごす時間ですから、互いの意見を尊重しながら、共に楽しくすごすことが大事です。

デート後、アクションがない

デートが終わったあとも、男性が再度デートを提案していいかどうか迷うことは多いです。 そのため、男性が迷っている間に何もアクションを起こさない女性の場合、次へと進む確率は減るかもしれません。 デートの感想や日常での話など、コミュニケーションを維持するためにアクションを起こしてみましょう。

デートを楽しもう

デートで大切なのはデートは楽しく、どこか気楽な雰囲気で包まれていること。 それにより、デートがうまく行き、次回につながるのです。 (愛カツ編集部)