浅野いにお原作マンガの初アニメ化となる『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』が、3月22日に前章、4月19日に後章の2章立てで劇場公開される。このたび、その追加声優キャストとして杉田智和とTARAKOの出演が発表され、コメントも到着した。主人公・門出が溺愛する国民的マンガ『イソベやん』の作中キャラクターを演じる。

【大きい画像を見る】『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』「イソベやん」(C)浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee


『デデデデ』こと『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載され2022年に全12集をもって堂々完結を迎えた浅野いにおによるマンガを原作とする、2人の少女のディストピア青春日常譚だ。突如として東京上空に巨大な宇宙船、通称“母艦”が襲来し、絶望的に思えた異常事態が次第に日常へと溶け込んでゆく世界で、日々の青春を謳歌する少女たちの物語を描く。

「イソベやん」とは、そんな本作において作中にたびたび登場する大人気マンガだ。絵柄や登場人物、設定など、誰もが知るあの国民的SF生活ギャグマンガを彷彿とさせる作風を特徴としている。主人公のイソベやんは、キノコから手足が生えたような姿をしている未来からやってきたキャラクター。キャッチーな容姿とは裏腹に品行は落ち着いており、常に携帯している“四次元ポシェット”には様々な内緒道具が格納されている。また、磯辺焼きを好む。

そんなイソベやんと一緒に暮らしているのが、眼鏡と冴えない風貌が特徴の女の子・デベ子だ。日ごろより同級生からいじめられている彼女は、事あるごとにイソベやんの内緒道具を頼りながら生活している。本作の主人公・小山門出も「イソベやん」を愛読しているが、実は門出とおんたんたちにとって重要な役どころとなるキャラクターとしても登場する。

このたび、そんなイソベやん役を杉田智和、デベ子役をTARAKOが務めることが明らかになった。オファーを受けて、杉田は「マジで? どの役? イソベやん?? やったーーー!!」、TARAKOは「私でいいのだろうか。本当に私にできるのだろうか。そして台本を開く。なんと! こ! これは!」とそれぞれ大歓喜する。

さらに、公開を楽しみにしているファンに向けて、杉田は「少ぅし不思議な事が起きるかもよ。お楽しみに!」、TARAKOは「嬉しすぎてやばいですありがと ここまできたら根性決めます! 私命をかけて演じますね。『かわいいなこのやろ デベ子マジらぶ』」と、2人らしい期待の高まるメッセージも寄せた。

浅野いにお原作マンガの初アニメ化となる『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』は、3月22日に前章、4月19日に後章の2章立てで劇場公開される。今後のさらなる続報を楽しみに待ちたい。





【作品概要】
『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』
前章:3/22(金) 後章:4/19(金)

■キャスト
幾田りら あの
種崎敦美 島袋美由利 大木咲絵子 和氣あず未 白石涼子
入野自由 内山昂輝 坂 泰斗 諏訪部順一 津田健次郎

■スタッフ
アニメーションディレクター:黒川智之 脚本:吉田玲子 世界設定:鈴木貴昭
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東伸高 色彩設計:竹澤聡 美術監督:西村美香
CG ディレクター:稲見叡 撮影監督:師岡拓磨 編集:黒澤雅之
音響監督:高寺たけし 音楽:梅林太郎 アニメーション制作:Production +h.
原作:浅野いにお「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」(小学館「ビッグスピリッツコミックス」刊)
アニメーション制作:Production +h.
製作:DeDeDeDe Committee
配給:ギャガ
主題歌:前章「絶絶絶絶対聖域(よみ:ぜぜぜぜったいせいいき)」 ano feat. 幾田りら|後章:「青春謳歌(よみ:せいしゅんおうか)」幾田りら feat. ano
(C)浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

【ほかの画像を見る】『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』追加声優キャスト 杉田智和&TARAKO(C)浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee
『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』追加声優キャスト 杉田智和&TARAKO(C)浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee