社会人には欠かせない「ビジネスメール」。友達とのメールとは違い、堅苦しい文章になるのは当たり前。しかし中には、「よろしくお願いします!!!!」と「!」を多用したり、顔文字や「ww」を使う人もいる。「おしトピ by 教えて!goo」で、ビジネスメールで「w」や「!!」を使うのはアリかナシか質問してみたところ、「ナシ」という意見が多数であった。

ビジネスメールで「!!」や「w」「。。。」を使うのはアリ?ナシ?

ビジネスメールに装飾は要らない

「私信では無いのだから、ナシですね」(木納明日香さん)、「メールといえどビジネス文書に変わりは無いのだろう。こんなメール打ってくる奴の会社とは取引したくない」(yuiaikaiさん)と、ビジネスメールにおいて「!!」の多用や「w」の使用はナシという意見が大半を占めていた。

しかし、「場合による。『!』まではありかもしれないが『w』はなし」(やっさんさん)や、「無意味に(無駄に)多用するのはアウトです」(まるX2さん)と、ある程度までは許せるという人もいた。

■「!!」や顔文字を使ってしまうのは女性のナルシスト!?

ほとんどの人がナシという中、このような「!」を多用したり、顔文字を使ったメールを送る人はどのような人なのだろうか? 『心をつかむメール術』の著者でもある心理学者、内藤誼人先生にお話を伺ってみた。

ビジネスメールで『!!』や顔文字など装飾を多く使ってしまう人は、女性が多いですね。また、ナルシストの人も、それらを使いやすい傾向にあります」(内藤先生)

男性は、簡潔に物事を伝えるため、メールに無駄なことは添えないとのこと。さらに、この意見を支持する実験データがあるという。

アメリカのウェスタン・ニューイングラム大学のキャサリン・デイロンは、参加者に親しい友人を思い浮かべてもらい、その人のバースデーカードを書いてくださいという実験を行いました。その時、ナルシズムについてのアンケート調査も行っていました。その結果、ナルシズム傾向が高い人ほど、カードのデコレーションが多いという結果に。また、男性よりも女性にこの傾向はみられました」(内藤先生)

つまり、ナルシストな女性がビジネスメールで「!!」や「w」、顔文字などを使用するのである。

おしトピの読者の回答では、ビジネスメールでは上述のような装飾は「ナシ」ということであったが、内藤先生によると、ビジネスメールはある程度砕けた表現の方がいいとのこと。その方が、相手も砕けた返信を返すため、仲良くなりやすく、かつ距離感も近くなるという。そうは言ってもそれは「よろしくお願いしますね」と表現を和らげる程度であり、「w」や顔文字は控えた方がいいだろう。

●専門家プロフィール:内藤 誼人(ないとう よしひと)
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「『人たらし』のブラック心理術」「人は『暗示』で9割動く!」他、著書多数。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

ビジネスメールで顔文字や「!!」、「ww」を使ってしまう人の特徴とは?