1日あたりの乗降人員は173人!

西武秩父線の正丸駅前に売店「山小屋」が開業

西武リアルティソリューションズは2024年2月21日西武秩父線正丸駅前に売店「山小屋」を開業すると発表しました。開業日は2024年3月3日です。

正丸駅の乗降人員は、1日あたり173人(2022年度)で西武鉄道の駅で最も少なく、利用も減少傾向にあります。ハイカーやツーリングなど、途中拠点としての利用が多く、2021年9月まで駅前には売店がありました。

新たに開業する「山小屋」は、この売店をリニューアルし、更衣スペースや休憩スペースを設置するほか、地場産食材も提供するとしています。また、バイク専用駐車スペースを確保し、「バイク自慢」ができる場所を整備するとしています。

営業時間は9時から17時まで。毎週水曜が定休日です。

西武秩父線の車両(画像:写真AC)。