第52回日本ラグビーフットボール選手権大会が8日に開幕し、1回戦で大学王者の帝京大学トップリーグNECを破る快挙を成し遂げた。

 

 全国大学ラグビーフットボール選手権大会で史上初の6連覇を達成した帝京大学は、NECに対して31-25で競り勝ち、2005年早稲田大学以来となるトップリーグチームの撃破となった。

 

 帝京大学の岩出雅之監督は、「トータル的にクロスゲームになれば、我々のパワーが炸裂するというシナリオどおりに上手くできました。選手を誇りに思います」とコメントしている。

 

DAILY NOBORDER編集部)

PHOTO by shibainu (Flickr: 秩父宮ラグビー場) [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

 

ラグビー日本選手権、帝京大学がトップリーグ破る快挙