女優の高橋メアリージュン(36歳)が2月25日、公式ブログを更新。出演中の連続ドラマ「新空港占拠」(日本テレビ系)は第7話まで放送されたが、結末については「まだ私も分かっておりません」とつづった。

同ドラマは、昨年1月期に放送した「大病院占拠」の続編。神奈川県初の国際空港「かながわ新空港」で、獣の面で顔を隠した武装集団「獣(けもの)」が大規模な占拠事件が発生する。高橋は「獣」の一員「龍」を演じている。

21日に更新したブログにて、面を脱いだ「龍」の場面写真とともに「私です」とコメント。「撮影スタジオ内でも他の組にバレないよう、変装していました!楽屋の名前も違う名前で。衣装合わせの時も他のキャストさんに会わないよう厳戒態勢でした!」と撮影秘話を明かし、「スタジオの受付のお姉さんにも顔見せないよう」にしていたという高橋は「ご挨拶できなかったのが心苦しかったのですが、やっとできます!ほっ。」とつづっていた。

この日、「もう7話放送されたの?」と題してブログを更新。「新空港占拠 第7話が放送されました!」と見逃し無料配信動画サービス「TVer」を紹介。「びっくりです。もう7話も放送されたなんて…ついこの間、始まったばかりと思いきや。あと3話で完結?? 早い」と述べつつ、「わたしがお面を取って顔出ししたのが第5話からだったので余計にそう早く感じるのかも。ちゃんと1話から撮ってますけどね!笑」とつづった。

続けて「さてさて、どういう結末を迎えるのかまだ私も分かっておりません」と明かす高橋。「まだ9話までしか台本持っていないので、みんなでプロデューサーさんが通りかかる度に『10話どうなるんですか!?』と聞いて」いるようだが、「絶対答えないプロデューサーさん」だという。「ミステリアスやなー」とコメントし、「あと3話、お楽しみください」と呼びかけ、ブログを締めくくった。