NERV

26日午後3時24分頃、愛媛県南予を震源とするマグニチュード5.1の地震が発生した。X(旧ツイッター)では特務機関NERV防災アプリの正確さに驚きの声があがっている。

 

■各ワードがトレンド入り

広島県愛媛県で最大震度4を観測した。この地震による津波の心配はないという。

この地震を受け、ネット上では「地震大丈夫」「南海トラフ」「伊方原発」「愛媛県南予」といった関連ワードがトレンド入りした。

 

関連記事:深夜の緊急地震速報に「寝れない」「心臓に悪い」 中川翔子らも「怖かった」

■NERVの正確性が話題に

今回の地震では緊急地震速報が発報され、各地震アプリによって携帯で緊急地震速報が鳴り響いた人も多いのではないだろうか。そんな中、注目を集めているのは「特務機関NERV防災アプリ」の正確性だ。

特務機関NERV防災アプリの速報画面ではリアルタイムのP波・S波の伝播状況推定図の地震情報と現在地の情報を自動的に統合する「強震モニタレイヤー」を採用。そのため、アプリではカウンドダウンが表示され、現在地にいつ揺れが到達するかを確認することができる。

 

関連記事:震度4頻発で気になる対策は? 「家族にすぐ連絡、外に逃げるはNG」最新の”防災知識”

■「凄すぎだろNERV」の声も

今回NERVアプリを開いていたユーザーから画面に映る到達までのカウントダウンがピッタリだったことに対して「アプリの速報画面、今いる福岡市の揺れ開始までにカウントダウンで表示されるんだけど、本当に0秒ぴったりで揺れが来た」「凄すぎだろNERV」など、驚きの声があがっていた。

また「NERVのアプリであんなカウントダウンする画面初めて見た…」「役に立った」といった声も寄せられている。

 

関連記事:5月は震度4以上が17回も… 「地震への備えは十分」は4割にとどまる

■執筆者紹介

北田力也:エンタメ、ゲーム、グルメ記事を中心に執筆している20代ライター。

小学生のころ一度ゲームを引退したが、社会人になってから友人に誘われてNintendo Switchを購入したところ、その反動もあってかドハマり。『ポケットモンスター』シリーズやFPS系ゲームをはじめ、幅広くプレイしている。

なお、最近のマイブームは『Stardew Valley』で永遠に釣りをすること。

愛媛県で最大震度4の地震発生 「特務機関NERV」防災アプリの正確性が話題に