【元記事をコミックナタリーで読む】

LINEマンガで連載されている「肝臓を奪われた妻」がTVドラマ化。伊原六花を主演に迎え、4月2日から日本テレビ系の火曜プラチナイト枠「ドラマDEEP」で放送される。

【大きな画像をもっと見る】

「肝臓を奪われた妻」は最愛の夫に騙され、義母の肝臓ドナーとさせられてしまった主人公・北山優香を軸に描かれる復讐劇。母親からの愛を一心に受け、献身的で優しく育った優香は、バイトで出会った好青年・光星とスピード結婚をする。しかし光星の本当の目的は、家族ぐるみで優香を彼の母の肝臓ドナーにさせることだった。その思惑に気が付かず、肝臓移植手術に臨んだ優香。移植後、離婚を強いられ追い出された彼女は、光星たちへの復讐を心に誓う。

絵はMana、ストーリーはJYUNが担当する同作は、「LINEマンガ2022年間ランキング(女性編)」にて6位にランクイン。国内累計閲覧数は1億3300万viewsを超えている。

優香を演じるのは伊原。今年25歳を迎える彼女は、「もう妻の役をやらせていただける年齢なんだなって驚きはありました。そして、母親役も初挑戦になります」と述べる。また復讐に燃える優香を演じることについて「役者としてもすごくやりがいのある役ですし、私にとってもチャレンジングな役になると思うので演じるのがとても楽しみです」と心意気を語っている。そのほか原作者のMana、JYUN、プロデューサーの桑原丈弥からもコメントが到着した。

Manaコメント

3年以上、汗をかいて描いた物語がドラマ化されると聞いて本当に感無量です。ダヨン(優香)に絶対幸せになってほしいという気持ちで完結まで走り続けましたが、ドラマも同じ気持ちで応援しながら観るようになると思います。この作品を読んでいただき、本当にありがとうございました!読者の皆様の幸せと健康を祈ります!

JYUNコメント

日本でドラマ化だなんて、本当に夢のようで、ワクワクしています!すべて日本の読者の皆様のおかげだと思っております。作品を楽しんでいただき、本当にありがとうございます。これからももっとがんばりますので、ぜひドラマも楽しんでください!

伊原六花(北山優香役)コメント

地上波連続ドラマ初主演となるが、オファーを受けたときの気持ち

率直にとても嬉しかったです。ドラマDEEPでこれまで放送されてきた作品も見ていましたし、「消せない『私』―復讐の連鎖―」も志田彩良ちゃんがデビューの時から共演したりしていたので楽しんで見ていたんです。その枠でそして、火曜日へ移動になる第1弾の主演として機会を頂けたので大切に演じたいと思っています。

北山優香役への想い、役の見どころ

「肝臓を奪われた妻」と伺った時、文字にパワーのある作品で心をグッと掴まれました。それと同時に“妻”、 今年25歳になるという事で、もう妻の役をやらせていただける年齢なんだなって驚きはありました。そして、母親役も初挑戦になります。私が演じる北山優香は、いい意味で普通に幸せに過ごしてきた女の子ではあるんですけど、作品のタイトルにもあるように肝臓を奪われてしまい、その出来事で人を信じる事に素直になれなくなってしまうというところから復讐を通して、物語が始まっていきます。ただ、復讐だけでないのがこの作品のとても面白いところでもあります。この後の展開が楽しみになっていく1つのキーになるところだと思いますので後半まで楽しんで見ていただけるんじゃないかなと思います。主人公・北山優香役を私に任せたいと思っていただけたのがとても嬉しいなって思う役でした。役者としてもすごくやりがいのある役ですし、私にとってもチャレンジングな役になると思うので演じるのがとても楽しみです。

視聴者へのメッセージ

「肝臓を奪われた妻」と聞いて復讐を思い浮かべる方もいるかと思いますが、この作品は復讐に至るまでの経緯もそうですし、復讐中の優香だったり、その間で出会う人との関係性だったりとかで、優香の状況や周りの環境がどんどん変わっていく作品になります。復讐だけでなくその先にたどり着くものなど見えてくるのが私もワクワクしながら撮影に挑みたいなと思っております。是非、皆さんも楽しみにしていただけたらなと思います。

桑原丈弥プロデューサーコメント

2024年4月、日本テレビの枠移動「ドラマDEEP」第一弾としてスタートする「肝臓を奪われた妻」。衝撃的なタイトルの本作は、LINEマンガ1憶3,300万viewsを超える超人気作のドラマ化です。複雑な生い立ちながら、理想の人と幸せな結婚生活を送るはずだった主人公。夫に裏切られ、彼の病気の母親のために肝臓を奪われてしまう…そんな衝撃的な幕開けの物語は、壮絶な復讐ドラマへと変化していきます。主人公・北山優香を演じるのは今もっとも注目されている若手俳優・伊原六花さん。フレッシュなイメージからは一転、復讐に燃えるシングルマザー役を演じます。彼女の、凛とした美しさと妖艶でありながらどこか切ない復讐劇は、今までのいわゆる「復讐モノ」とは一線を画すと確信しています。優香の復讐のその先に幸せはあるのか?様々な葛藤を抱えながらも、必死で立ち上がり前に進もうと足掻くその姿には、きっと誰しもが応援をしたくなるはずです。火曜プラチナイト枠、日本テレビのDEEPな深夜に是非ご期待ください!

ドラマDEEP「肝臓を奪われた妻」 

放送情報

日本テレビ系全国ネット 火曜プラチナイト枠:2024年4月2日(火)より毎週火曜日24時24分~24時54分
毎話放送後、TVerHuluにて配信

スタッフ・キャスト

出演 : 伊原六花
原作 : Mana・JYUN「肝臓を奪われた妻」(LINEマンガ連載)
脚本 : 遠山絵梨香(癒やしのお隣さんには秘密がある)
演出 : 中前勇児、二宮崇
制作 : 下村忠文
プロデュース : 明石広人
プロデューサー : 桑原丈弥、秋元孝之
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
製作著作 : 日本テレビ

(c)Mana・JYUN/LINE Digital Frontier ©TOONS

左から伊原六花、北山優香。