元プラス・マイナスの岩橋良昌(45歳)が2月28日、一連の騒動について、YouTubeで謝罪した。謝罪の全文は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

どうも岩橋でございます。この度はですね、私の知識のなさ、そして短絡的な行動…子供です、はい。すごい情けないです。

世の中のルールを知らない、軽率な行動により、ファンの方々は急に公演がなくなったり、単独ライブがなくなったり、ガッカリさせてしまった方も多いと思います。

1番に考えないといけないはずのファンの方々のことを、自分のことを優先してしまった軽率な行動に、非常にいま、反省をしております。申し訳ございません。

あと、コンビだったのに、急にピンになって仕事がなくなり、そしてピン芸人になることを無理に強いられた相方の…長年一緒にやってきてくれた、相方の兼光くんにも本当に申し訳ないと思っております。すいません。

あと、今まで僕のことをですね、本当にお世話してくれた吉本興業、そして関係お取引き先の方々、急遽仕事をばらす、なくすような作業、代打に出てくれた芸人さん、そしてガッカリさせてしまったお客様、いろんな方に本当にご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。

そして、私にいろんなお声をかけていただいてます。芸人の方々、そしてファンの方々、そして自分の知り合いの方々にも、僕の行動によっていろいろご心配をおかけしましたことをですね、本当に申し訳なく思っております。申し訳ございませんでした。

現状、いま考えてるところではですね、とりあえず1人で、何かしらまた活動できますように、ちょっとやっていきたいと思っております。各種SNSでの活動や生配信、そして動画投稿などを始めとして、今いろいろ心配をおかけ…心配してくれて、DM等でこんなお仕事どうですかというお仕事を持ちかけてくれてらっしゃる個人の方々、企業の方々、非常に申し訳ございません。ご好意ありがとうございます。そちらの方でですね、自分でできる範囲で、1人でやっていこうと思っております。ご報告させていただきます。