メイン画像

今日3月1日、低気圧の影響で、甲信地方や関東地方の山地で雪が降り、積雪となっている所があります。朝まで所々で雪や雨が降るでしょう。積雪や路面の凍結に注意が必要です。

甲信地方や関東地方の山地で積雪

今日1日、低気圧が急速に発達しながら本州の南岸から本州の東へ進んでいます。

関東甲信地方は昨夜から雨雲や雪雲がかかりました。関東地方の平野部は雨の所が多くなりましたが、甲信地方や関東地方の山地では所々で雪が降が降りました。

今日1日5時の24時間降雪量と積雪の深さです。

24時間降雪量:積雪の深さ
長野県
軽井沢 24センチ:28センチ
木曽町開田高原 23センチ:27センチ
上田市菅平 19センチ:70センチ
大町 16センチ:16センチ
野沢温泉 13センチ:61センチ
白馬 11センチ:11センチ
松本市沢村 10センチ:10センチ

栃木県
奥日光中禅寺湖畔 19センチ:22センチ
日光市土呂部 18センチ:19センチ
那須高原 7センチ:7センチ

群馬県
草津 23センチ:59センチ
みなかみ町藤原 10センチ:65センチ
みなかみ町湯原 10センチ:10センチ

埼玉県
秩父 2センチ:2センチ

山梨県
河口湖 2センチ:1センチ

積雪や路面の凍結に注意

画像B

午前6時現在も甲信地方や関東地方の山地を中心に所々で雪が降っています。朝にかけては、雪や雨の降る所が多いでしょう。車の運転は積雪や路面の凍結に注意が必要です。架線や電線に着雪し、列車の遅れや停電につながる可能性もありますので、ご注意ください。

日中は天気が回復に向かい、次第に日差しが届く見込みです。

雪道の運転 注意するポイントは

画像C

雪道で、車を運転する場合は、スノータイヤを装着し、急発進、急停車にならないよう、普段よりもゆっくり慎重に運転してください。車間距離は普段の倍以上とりましょう。トンネルの出入り口や橋の上などは路面が凍結しやすいため、特に注意が必要です。通行止めや渋滞の情報をあらかじめ確認してから出かけましょう。

2輪車(バイクや自転車)は転倒のおそれが非常に高いため、運転しないでください。公共交通機関を利用する場合は、間引き運転や減速運転により、普段より時間がかかり、混雑することが予想されます。運行情報や迂回ルートを確認してから行動してください。

甲信地方や関東地方の山地で積雪 朝は積雪や路面の凍結に注意