冷められた!?【男性が別れを考えている瞬間】3つ

別れは誰にとってもつらいもの。 特に突然振られるのは立ち直るのが難しいですよね。 今回は男性が別れを視野に入れるポイントを紹介します。

反省する気持ちがなければ

「謝罪しようとしない態度や、自分勝手な態度を取ると『もう別れようかな』と感じる。彼女が遅刻してきても、注意すると開き直って『だって〜』と言われたときは腹が立った」(28歳/男性) 悪いことをした際の謝罪は重要です。 一緒にいる時間が長いからこそ、最低限の礼儀は守るべきでしょう。 些細なことでも、積もれば別れの引き金になることがあります。

他人を中傷するとき

「彼女が知らない他人を貶めるような言動をしたとき、別れを決断した。個人の感想はあるだろうが、他人を中傷する行為には賛同できない」(27歳/男性) 他人を貶める言動は嫌われるものです。 他人だけでなく、友人や知人を中傷する言動も、男性にとっては別れの引き金になります。

相手から大切にされていないと感じたら

「将来について真剣に話し合いたいが、彼女が否定的だ。お互いの未来を考えるのはいいことだが、相手の意見を尊重しないと、僕は別れを考える」(30歳/男性) 真剣な交際になれば、将来について話し合う機会も増えますよね。 しかし、相手や将来に対する意見を軽々しく否定するのはいけません。 同じ方向を向いていない相手とは続けることは難しいでしょう。 相手の夢を否定される状況では、大切にされていないと感じる男性もいるようです。

予期せぬ局面で…

男性が別れを考えるのは、女性側のささいな言動が影響することも…。 どれだけ親密な関係でも、相手を大切にする気持ちは忘れずにいましょう。 それだけで2人の未来は変わるはずです。 (愛カツ編集部)