カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

image credit: youtube

 アメリカ・テキサス州で、手にしたものを盗む代わりにスカートの中に入れてまた棚に戻すという奇妙な行為をした男が、嫌がらせの容疑で警察に逮捕された。

 信じられないことに、戻された商品には糞便が付着していたという。

 なんの目的があって、男はそんなことをしたのか。監視カメラでその姿を捉えた店側は気味悪さを隠しきれないようだ。

【画像】 商品をスカートの中に入れて取り出す男の姿が監視カメラに

Caught on Camera: Man captured putting items up kilt at Spring antique mall

 2月8日、テキサス州ヒューストンのアンティーク・ギャラリーで、キルトスカートを着た男性客が店の商品をスカートの中に入れるという奇妙な様子がカメラに映し出された。

 販売店から通報を受けたマネジャースーザンゴールデンさんは、店内の監視カメラの映像に衝撃を受けた。

[もっと知りたい!→]なぜ人は人を傷つけようとするのか?「嫌がらせ」に関する10の科学的事実

 その映像では、男が台所用品を手に取ってスカートの下に入れてから、再び棚に戻す様子が映っていたのだ。

1_e

image credit: youtube

 男のその不気味な行為は1回に留まらなかった。

 店の別のコーナーでも別の商品を手にして、監視カメラの位置をうかがうように、少し隠れながら同じ行為を繰り返していた。

4_e

image credit: youtube

 映像の中には、同行者とみられる女性の姿も映っていたが、奇妙な行為をしていたのは男の方だけだったという。

3_e

image credit: youtube

 被害に遭った商品の価格は合わせて200ドル(約3万円)前後と推定されている。

店側は男が触れた商品を撤去し店内を消毒

 監視カメラを確認したゴールデンさんは、男が何をしているのかを確認するために2,3回繰り返して映像を見なければならなかったそうだ。

この男性は以前にも何度かこの界隈で目撃されていて、買い物をせずに何時間もうろうろしていることが多かったようです。

彼が触った商品は、化粧ブラシやアンティークの栓抜き、台所用品や金物などです。

 ゴードンさんは10日にも、男が化粧ブラシと金具を手に取った後それらをスカートの中に入れて、その後棚に戻すという行為をしていたのを目撃し、警察に通報した。

 この日、男はゴードンさんの店だけでなく近くの店でも栓抜きや缶を手にとっては同じことを繰り返していたという。

 男の人相書きが出回った後、男が自分の店にも出入りしていたことに気づいた店の者たちは恐怖を感じた。

 複数の店から通報を受けた警察は、捜査を開始した。

 間もなくして、男の身元がミッチェル・C・ベスト(60歳)だと判明し、2月15日に男を犯罪的嫌がらせ容疑で逮捕した。

お尻の穴に商品を入れていたと供述

 ハリス郡第4警察署によると、ベストは複数の店で商品を肛門に入れていたと供述したという。

 その裏付けとして、棚に戻された商品には糞便が付着していたそうだ。

本当にショックでした。何と言えばいいのか、何を考えればいいのかわかりません。でも、彼は自分がしたことに対して捕まえられてきちんと罰せられるべきでしょう。(ゴードンさん)

 ベストは起訴され、100ドル(約15000円)の保釈金がかけられた後に釈放された。

 現在、警察はベストに同行していたと思われる女性の同伴者を捜索中ということだ。

References:Man arrested, charged after being captured putting items up kilt at Spring antique mall/ written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

スカートをはいた男がアンティークショップで謎行動。スカートの中に商品をいれてまた戻すを繰り返す