画像はイメージ

画像はイメージ

食べる量は人ぞれぞれとは言え、一緒に暮らし始めたパートナーの食事量にドン引きしたことはあるだろうか。ガールズちゃんねるに2月、「夕飯が足りないって言われる【対策】」というトピックが立ち、さまざまな意見が飛び交った。

トピ主は毎日食事を作っている主婦で、夫からのこんな言葉に悩んでいる。

「(夕飯が)毎日足りないと言われます。しまいにはお肉の量ケチってるでしょ!とか文句まで。2歳娘と夫婦しかいないのに2合の米が夕飯1食でなくなります」

しかし、いつも汁物やメインのほかに副菜2~3品とサラダなど、しっかりした夕食を用意しているそうだ。耐えかねた様子で「コイツを黙らせるにはどうしたらいいですか?食いつくしってやつですか?」と問いかけると、トピックには同じく主婦の皆さんからの率直な意見が相次いだ。

ゆで卵を食わせる」「インスタントラーメンでも買い置きしておけば?」

ちなみに「37歳で普通体型」だという夫は、食後に大きいシュークリーム2個など、お菓子をたくさん食べるという。一生懸命ご飯を作っている妻としては悲しくなるし、健康面も心配だろう。

トピックの回答は、まず「旦那の分はもう用意しない」「足りないなら自分で作れって言う」など、料理の不満への反発があがった。また

ゆで卵を食わせる」

「まずは食事前にお菓子のアスパラガスを1袋食べてもらいなさい」

「インスタントラーメンでも買い置きしておけば?」

など、とにかく雑でいいからお腹が膨らむものを与えればいいとする意見も多い。単純に「米炊く量増やしなよ。足りないって言われたらもう米を納豆なりふりかけなり好きに食って埋めろって言うわ」といった増量を推奨する声も目立っていた。

確かに、どうせ食後にお菓子を食べるならご飯の量を増やしたほうがいいのかもしれないが……。食費は1か月8万円、妻が時短の共働きのため家計ひっ迫というほどではないが、「これ以上は…」と耐えかねて相談したという。

びっくりドンキーのハンバーグを分厚くしたようなやつ2個食べさせても足りない」

一方で「3人家族でご飯2合はさほど多くない」という意見もあった。ちなみにご飯1合は300~350グラムで、ご飯茶碗に軽く1杯は150グラムほどだ。トピックには

「そんなに非常識な程の大食いではないよね。1合でおにぎり2~3個くらいだし」

「私も米2合でそんなに言われちゃうんだと思った。うちが食べ過ぎなのかな」

と、わが身を振り返り動揺する人すらいた。やはり食べる量には個人差があるものだ。仕事から疲れて帰って我が家でお腹いっぱい手料理を食べられるのはひとつの幸せであり、それを夫から奪うのも酷な話かもしれない。

しかしトピ主としても、夫の要望を聞き入れているうちにどんどん量が多くなってきたらしい。ちなみに、メインのおかずとしては

「ハンバーグで言うと、びっくりドンキーのハンバーグを分厚くしたようなやつ2個食べさせても足りないって言うんです。煮込みハンバーグ普通サイズなら8個中5個は旦那が食べます。唐揚げも1kgくらい」

というから、けっこうな量ではある。びっくりドンキーのハンバーグは大きいもので300グラム、トッピングのないレギュラーで1006カロリーだが、分厚くするには倍以上の肉量になりそうだ。

なお、30代の成人男性の1日に必要な摂取カロリーは、活動レベルによるが「ふつう」で2700カロリーだという(厚労省:日本人の食事摂取基準 2020 年版より)。夕飯だけでカロリーオーバーしている可能性が高く、今はまだ普通体型でも中高年以降が心配になる。

トピ主は様々なアドバイスを受け、今後はかさ増しレシピをあれこれ試してみるつもりらしい。妻だけがこの問題を背負うのではなく、夫と一緒に健康と家計に優しい食事量を模索していってほしいものだ。

対処法は?夫から「夕飯が足りない、お肉の量ケチってるでしょ!」と文句を言われる妻の相談に注目集まる