あ~~惚れたっ!男性が告白を決意する「神セリフ」3選

彼に告白する勇気がないなら、彼に告白させる一言を伝えることで解決の糸口を見つけることができるかもしれません。 今回は、男性が告白を決意することに繋がる女性からの一言を紹介します。 愛されたい!男性が告白を決意する女性からのセリフ集

「いつも一緒にいたいと思う」

「出会ってからまだ2回のデートしかしていないけど、彼女が『いつも一緒にいたいと思う』と言ったとき、恋愛とはデートの数では計れないものだと感じ、告白を決心しました」(29歳/男性) 「いつも一緒にいたい」という言葉は、深い関係に発展している恋人だけでなく、出会ったばかりの二人にとっても効果があります。 彼への信頼感を表すこの言葉を、さり気なく言ってみてください。

「誘ってくる人がいる」

「他の男性の存在を予感すると焦ります。『他にもデートに誘っている人がいます』と言われると、他の誰かに彼女を持っていかれる前に告白しなければならないと感じます」(28歳/男性) この一言を言うときには注意が必要です。 「他の男性とも同じように接しているのか」と疑われ、疎まれる可能性も考えられます。 そのような誤解を避けるためには「その人からの誘いは断っていますが」とつけ足しておくのがよいでしょう。

「私のことどう思いますか?」

「繰り返しデートを重ねている彼女がいて、そろそろ彼女にしたいと思っても、告白する自信が無かったんです。そんなとき、彼女が『私のことどう思いますか?』と少し寂しそうに言ってきたとき、告白をすることを決心し、その場で告白しました」(27歳/男性) 何度もデートをしているのに告白されないときには、少し大胆なアプローチも効果的です。 「私ってどう思いますか?」や「私たちってどういう関係だと思いますか?」という一言で、彼の感情を刺激してみてください。

彼に告白を迫らせる一言は?

「もし、拒絶されてしまったらどうしよう」という恐怖感から、告白をためらってしまう人も少なくありません。 そんな彼の勇気を後押しする言葉を見つけてみてください。 (愛カツ編集部)