俳優の佐々木蔵之介(56歳)が、3月4日に放送された宣伝番組「豪華出演者が語る!『映画 マイホームヒーロー』のすべて」(TBS系)に出演。映画「マイホームヒーロー」で共演した津田健次郎の怪演を賞賛し、佐々木が流す血を津田が舐めるシーンで「舐めはった!!」と驚いたと語った。

映画「マイホームヒーロー」に出演した佐々木蔵之介、木村多江、齋藤飛鳥、なにわ男子・高橋恭平、宮世琉弥、津田健次郎が番組に出演。津田が映画の見どころとして、津田が演じた犯罪組織のトップが、捕らえた佐々木を追い込んでいくシーンを挙げ、「すごく楽しかったシーンの1つでございました。(佐々木が)めちゃめちゃ反応してくださって。めっちゃ楽しいって」とコメント。

佐々木は、自分が流す血を津田が舐めるシーンで「舐めはった!!」と驚いたと話し、木村も「舐めた後、拭きましたもんね。拭いたー!面白い!絶対これアドリブだ!と思って」と面白かったと同意する。木村は「(津田の演技は)クセ強だけど、好きになっちゃう。魅力的だった。真似したくなっちゃう」と語った。