「自己中」と思われるNG行動

「結婚してから義母にいびられています。ある日、義母が勝手に家に押しかけてきて『お好み焼きが食べたい』と言いました。しかし娘の予防接種に行く予定があったため断ると…。 『時間なんて作るもんでしょ!?』と怒鳴られました…」(30代/女性) 自己中心的な態度は好ましくないと考える人も多いでしょう。 この記事では、周囲が「ちょっと…」と感じるようなNG行動を紹介します。

相手の発言を無視する

相手の話に耳を傾けず、自らが主役になってしまうことは、自己中心的な性格の表れかもしれません。 自分の話ばかりして、相手の意見や思いを蔑ろにするのは、周りに不快な印象を抱かせることがあるようです。 お互いのことを深く理解するためには、相手の言葉にもしっかりと耳を傾ける必要があります。

一方的な要求をする

常に相手に自分の欲求を優先させるのは避けたほうがいいでしょう。 相手の考えや提案にも耳を貸し、共に楽しめる選択を心がけることが大切です。 一方的な思考は、相手を不快にさせたり、関係に亀裂が入るかもしれません。

他者を見下す姿勢

自分を特別視し、他者を見下すような態度は、あまり魅力を感じられないでしょう。 ひとりよがりの行動が目立つと、まわりから避けられる恐れがあります。 人を尊重し、自己評価を高くしすぎず、謙虚な姿勢を保つべきでしょう。

不機嫌がすぐに顔に出る

自分の期待通りではない結果に対して、すぐに不機嫌になることは、避けたい行動です。 柔軟な考え方を持ち、相手と状況を大切にすることが肝心です。 自己中心的な行動や態度は、相手を不快にさせることがありますので、注意が必要です。 周囲に魅力を感じてもらうためには、自己中心的ではない振る舞いが求められるでしょう。

自分本位な振る舞いを見直す

「自己中な女性」と見られがちな行動から、周囲は引いてしまうこともあります。 相手を大切にし、コミュニケーションを重視する姿勢を忘れずにいたいものです。 (愛カツ編集部)